気分は「温泉卓球」? 錦糸町パルコで「イージーテニス」に挑戦してきた

  • ライフ
気分は「温泉卓球」? 錦糸町パルコで「イージーテニス」に挑戦してきた

\ この記事を書いた人 /

アーバンライフメトロ編集部のプロフィール画像

アーバンライフメトロ編集部

運動が苦手でも楽しめる対戦型スポーツがありました。その名も「イージー(ES)テニス」。コートが、テニスの4分の1のサイズなため、ラリーが続きやすいといいます。運動が苦手な記者が試してきました。

習熟度に違いがあっても対戦OK「親子3世代で遊べる」

 健康のためには、適度な運動が必要……と頭ではわかっていても腰が重いこと、ありませんか。元々運動が得意でないとなおさらに。ですが、そんな思いを抱える人でも、気軽に楽しめそうなスポーツがありました。その名も「イージー(ES)テニス」。名前のとおり、通常の競技よりもぐっと簡単にテニスを楽しめるといいます。

「イージー(ES)テニス」で使用するボールは、目の詰まったスポンジ製(2019年3月28日、高橋亜矢子撮影)



 コートは通常のテニスの4分の1サイズ。ラケットも通常サイズより小さめ。ボールはスポンジ製のため、飛ぶスピードが緩やかで、当たっても痛くありません。さらに特筆すべきは、ネットが可動式なこと。対戦する人たちに力の差がある場合、ネットを動かし、攻守エリアを広げたり縮めたりすることで、ハンデがつけられるといいます。

 そんなイージーテニスは、気軽に、簡単に、老若男女を限定することなく、体力に自信のない人も含め、皆で楽しめるスポーツを、との思いから誕生。仕組みを開発したITC(神戸市長田区)の広報、保智さんは「おじいちゃんやおばあちゃんと孫とで楽しむこともできる、3世代で遊べるスポーツです」と話します。

日本唯一の施設は「パルコ」に。コートレンタルも可能!

 2019年4月現在、イージーテニスが日本で唯一楽しめるのは、先日オープンしたばかりの錦糸町パルコ(墨田区江東橋)。カフェやレディースファッションの店が立ち並ぶ3階フロア突き当たりに、「ESテニスステーション」はあります。

 同施設では、主に年齢や習熟度に合わせた固定プログラム(月額会員制)が行われていますが、それ以外の時間は、コートのレンタルが可能です。料金は50分2000円(要電話予約)。ラケット、ボール(4球)、靴を借りられるため、手ぶらでもOKです。(コートとセットで2200円。単品でのレンタルは各100円)

 保智さんによると「コートが狭いぶん、ボールの返りがよいため、50分連続して行うと結構な運動量になります。4人くらいで来て、ふたりずつ順番に楽しんだり、ダブルスを行なったりするとちょうど良いかもしれません」とのこと。

 ちなみに4人でレンタルする場合、コート代はひとり当たり500円。運動用具のレンタルを利用しても、ひとり1000円でおつりが来る計算です。

運動音痴の記者が実際に試してみた

 イージーテニス、記者も体験レッスンに参加してみました。なお、運動神経には全く自信がありません。テニスでラリーを返せた経験は1度もなく、バドミントンなら数回返せるかな……というレベルなため、苦手意識も強いです。

 一抹の不安を抱えながらも、普段着のまま、靴も普段使いのスニーカーのまま、いざコートへ向かったところ、まず感じたのは圧迫感のなさ。コートの狭さや、ネットの低さに安堵感を覚えました。

 ボールの触り心地も優しく、ふわっと軽い。軽すぎて、加減せずにラケットを振ると、遠くまで飛びすぎてしまいましたが、徐々に慣れ、ボールを打ち返すことが楽しくなっていました。

 総じて難しくはありません。そこそこ運動量はあるのですが、運動をしているというよりも、「体を動かしながら遊んでいる」という感覚が強いです。

「温泉地でやる卓球のようなイメージで、気楽に楽しんでいただけたらと思っています」(保智さん)

 なお、今回記者が試したのは「ライト(初心者向き)」。一般向けコースはそのほかに「ミドル(初級〜中級者向き)」「ゲーム(中級〜上級者向き)」があり、運動が得意な人や、がっつり動きたい人にも対応しています。

 そのほか、子ども向けプログラムも設置。生徒への指示が全て英語で行われる英語クラスもあります。

「英語を『学ぶ』というよりも『触れ合う』ためのプログラムです。楽しみながら、体を使いながら英語と接することで、自然に英語との距離を縮められたら……と考えています」(保智さん)

ジュニア向け英語プログラムを体験する様子(2019年3月28日、高橋亜矢子撮影)



 記者が訪れた日も、英語クラスの体験プログラムが行われていました。イギリスで過ごした経験を持つインストラクター、ラヴェル・ジェームス・オーネット・一将(まさき)さんのレクチャーは、すべて英語。ですが、動きを交えながら、抑揚のある声色で伝達されるため、英語がわからない子どもたちも、感覚的に意思疎通を図っていました。

 なお、2019年4月現在、すべてのプログラムで体験レッスンが行われているとのこと。初回は無料で体験可能です。また、2019年4月現在は全国に1か所だけの同施設ですが、今後別の場所への展開も検討中としています。

※詳しくは「ESテニスステーション」公式サイトをご確認ください。
※掲載の内容は、2019年4月時点の情報です。

●ESテニスステーション
住所:東京都墨田区江東橋4-27-14 錦糸町パルコ3階
アクセス:(錦糸町パルコまで)東京メトロ半蔵門線「錦糸町駅」2番出口から直結、JR「錦糸町駅」から徒歩1分
営業時間:10:00〜21:00
電話番号:03-6659-3262

関連記事