『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』ファンに捧げる! 思わず手紙を書きたくなる「都内おしゃれ文具店」3選

大人気アニメ作品『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』。主人公の少女は手紙を代筆する「自動手記人形」という職業に就いていました。同作を観賞して誰かに手紙を書きたいと思った人もいるのでは。そんな人におすすめしたい、東京都内の文具店を3軒、紹介します。


手紙を代筆する少女の物語

 京都アニメーションが手がけたアニメ『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』。深夜アニメとして放送された作品が2021年秋、金曜ロードショーにも登場し、SNSなどで話題となりました。

『劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン』Blu-ray&DVD (C)暁佳奈・京都アニメーション/ヴァイオレット・エヴァーガーデン製作委員会(画像:ポニーキャニオン)

 10月29日(金)に放送されたアニメ特別編集版の視聴率は6.7%。ツイッターでは作品のタイトルが世界トレンド1位にランクインし、視聴者から感想を述べるコメントが数多く寄せられたりしました。

『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』は暁佳奈さんによるライトノベルが原作。「第5回京都アニメーション大賞 小説部門」で大賞を受賞した作品です。なお、これまでに京都アニメーション大賞で大賞を受賞したのは、本作のみ。

 アニメ『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』は、孤児だったところを拾われ、「道具」として扱われ戦争に参加していた少女ヴァイオレット・エヴァーガーデンが主人公の物語です。

 戦後、感情を知らない少女が出合ったのは、手紙を代筆する「自動手記人形」という職業。

 最後の戦地で行方不明になってしまったギルベルト少佐から「愛してる」と告げられたヴァイオレット。彼女はその言葉の意味を知るため自動手記人形となり、さまざまな依頼人の心に触れていきます。

 2018年にテレビアニメ化、2019年に『ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝 ―永遠と自動手記人形―』、2020年には本作完結となる『劇場ヴァイオレット・エヴァーガーデン』がそれぞれ劇場公開されました。

 感情を知らないヴァイオレットが代筆業を通して少しずつ感情を知っていき、ひとりの女性として成長していく姿に、本当に大切なものは何かを考えさせられます。

 また、京都アニメーションが手がける、本物の風景を見ているかのような感覚になる美しい情景描写にも注目です。

コロナ禍で感じた手紙の大切さ


【地図】都内おすすめ文具店3選

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2021/11/211111_violet_06-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/11/211111_violet_07-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/11/211111_violet_08-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/11/211111_violet_01-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/11/211111_violet_02-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/11/211111_violet_03-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/11/211111_violet_04-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/11/211111_violet_05-150x150.jpg

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画