「キツめパーマ」と「ウルフカット」 平成っぽい懐かしのヘアスタイルが東京の若者に再流行しているワケ

「キツめパーマ」と「ウルフカット」。大人世代には何だか懐かしく聞こえるヘアスタイルが今、東京の若者の間で再流行しているそうです。いったいなぜ――?

/wp-content/uploads/2021/09/210901_hair_05.jpg
「HOT PEPPER Beauty AWARD 2021」でレディース部門グランプリに輝いた「前髪長めが大人かわいいフリンジウェーブロブレイヤー」。あごの高さでの“くびれ感”がウルフカットの要素を感じさせる(画像:リクルート)
/wp-content/uploads/2021/09/210901_hair_06.jpg
「HOT PEPPER Beauty AWARD 2021」でメンズ部門グランプリに輝いた「ふわっとスパイラルマッシュ」。メンズには女性より強めのパーマが人気あり(画像:リクルート)
/wp-content/uploads/2021/09/210901_hair_01.jpg
「キツめパーマ」に「ウルフカット」。大人世代にとってはちょっと懐かしいヘアスタイルが今、形を変えて東京の若者の間で再流行しているらしい(画像:写真AC)
/wp-content/uploads/2021/09/210901_hair_02.jpg
「2020 年間 USEN HIT ランキング」でJ-POP総合1位に輝いたミュージシャンのあいみょんさん(画像:USEN-NEXT HOLDINGS)
/wp-content/uploads/2021/09/210901_hair_03.jpg
外国人のようなエアリーなパーマは若い女性に根強い人気(画像:pixabay)
/wp-content/uploads/2021/09/210901_hair_04.jpg
髪の表面ではなく内側にだけカラーリングをほどこすインナーカラーはここ数年で定番のトレンドに(画像:写真AC)

この画像の記事を読む

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画
×