シャトレーゼ派も思わず納得? 高級ブランド「YATSUDOKI」の絶品スイーツ5選

皆さんは洋菓子大手・シャトレーゼの都心型プレミアムブランド「YATSUDOKI」をご存じでしょうか。シャトレーゼにはない魅力を持つ同店の絶品スイーツを五つご紹介します。


都心型プレミアムブランドの魅力

 皆さんは、洋菓子店の「YATSUDOKI(やつどき)」をご存じでしょうか? 同店は洋菓子大手・シャトレーゼの都心型プレミアムブランドですが、こちらは高級路線で都内に11店舗を構えています(全国計26店舗)。

 YATSUDOKIは八ヶ岳の厳選した農場から素材を仕入れており、素材選びに力を入れています。卵は生みたてを使用し、牛乳は農場から毎日直。フルーツは種類ごとに違う農家から仕入れているほど。添加物は極力使用していません。そんなYATSUDOKIのスイーツは、どれも繊細で絶品です。

羽村市緑ヶ丘にあるYATSUDOKI羽村店(画像:(C)Google)

 今回は、筆者がYATSUDOKI羽村店(羽村市緑ヶ丘)で見つけた、絶品スイーツを五つご紹介します。同店はYATSUDOKIのこだわりスイーツやパンを中心に、シャトレーゼでも取り扱うワインやアイス、チョコレート類が並んでいます。皆さんもYATSUDOKIの魅力をぜひ体験してみてください。

1.苺ショートケーキ

 まず始めにご紹介するのは「苺(いちご)ショートケーキ」です。

「苺ショートケーキ」(画像:清水華那)

 苺ショートケーキはYATSUDOKIの看板メニューのひとつで、きめ細かなスポンジが口の中でとろけます。ショートケーキにはずっしりとしたタイプもありますが、YATSUDOKIの苺ショートケーキはふんわりとしています。その柔らかさは、ほかのお店では味わったことがありません。

 そんなふんわりスポンジに絞られた生クリームは、口の中で溶けるなめらかさ。食感はコクがあるのに軽く、スポンジとよく合います。そしてケーキの上にもなかにもたっぷり入っている苺の甘ずっぱさが、口をさっぱりと洗い流してくれます。

 苺とスポンジ、生クリームのバランスが絶妙な苺ショートケーキ。価格は594円です。

2.マカロン 抹茶


この記事の画像をもっと見る(6枚)

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2022/01/220106_yatsu_01-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2022/01/220106_yatsu_02-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2022/01/220106_yatsu_03-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2022/01/220106_yatsu_04-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2022/01/220106_yatsu_05-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2022/01/220106_yatsu_06-150x150.jpg

おすすめ

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画