就活生ライターの赤裸々リポート! コロナ禍の「オンライン就活」、メリットとデメリットどちらが多かった?

コロナ禍によりさまざまな弊害があった1年。そんななか就職活動となったライターのリポート。生の声を紹介します。


「自分の就活は一体どうなるのか」

 2020年に引き続き、2021年はコロナの影響でさまざまな弊害がありました。就職活動も例外ではなく、主に説明会や選考はオンライン上で行われました。今回は、コロナ禍で就職活動を行ったライターが感じた、オンライン就活のメリット・デメリットなどをご紹介します。

 東京は2021年は、7月までに4回も緊急事態宣言が発令されたこともあり、就活の説明会や選考フローのほとんどがオンラインで実施されています。いまだに、観光業界や航空業界を中心として厳しい状況が続いており、昨年同様目指していた業界を諦めざるを得ない学生も少なくありません。

オンライン就活のイメージ(画像:写真AC)

 私も大学3年の夏から冬までに説明会を受けた会社から新卒採用開始の連絡が来ないことは何度もあり、取りやめこそないものの、採用枠を例年より減らしている話もよく耳にしました。学生にとっては、いつになく厳しい就活だったように思います。

 オンラインでの就活が当たり前になり、人に会えない孤独感や慣れない状況に不安を抱えながら就活を進めていた学生も多くいたでしょう。私もコロナウイルスが流行し始めた頃から、自分の就活は一体どうなるのかとても不安でした。

 しかしいざ就活が終わってみると、オンラインで良かった点がいくつもありました。ここでは、オンライン就活のメリットをご紹介します。

1日に何社も受験できる


【22卒学生アンケート】就職活動、「ウェブ面接」「対面面接」どちらが多かった?

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2021/08/210730_report_06-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/08/210730_report_07-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/08/210730_report_08-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/08/210730_report_01-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/08/210730_report_02-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/08/210730_report_03-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/08/210730_report_04-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/08/210730_report_05-150x150.jpg

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画