新橋駅前の「巨大将棋大会」がSNSで話題! 令和の日本でまさかの開催、主催者に狙いを聞いた

2021年9月17日

ライフ
ULM編集部

あっと驚く衝撃の場面、感心させられる発見や豆知識、思わず涙を誘う感動の出来事……。SNS上では毎日、新鮮な話題がいくつも発信されています。そのなかから「東京」に関連するものを厳選してご紹介します。


まるで昭和時代のような光景?

 まるで昭和のようなノスタルジックさ――? あるツイッターユーザーが投稿した1枚の画像が、フォロワーたちの間で話題になっています。

 オンラインゲーム全盛の時代に、対面で、しかも巨大な盤と駒を使った「大盤青空将棋大会」の模様です。

 JR新橋駅のSL広場、ニュー新橋ビル(港区新橋)前。巨大な将棋盤と駒を前に、真剣な表情で将棋を指す参加者たち。傍らには、対局の行方を見守るギャラリーの姿も。

「いろんなところでやってほしい!」

 画像を投稿したのは、Miles Yebisuさん(@eggmen8)。

真剣な様子で将棋盤に臨む参加者たち(画像:Miles Yebisuさんのツイート、ULM編集部で一部加工)

「新橋駅前で将棋できるらしい。でかい将棋セット。毎週土曜日だってさ」というつぶやきを添えて、熱戦の様子を報告しました。

 他のユーザーたちからは

「令和日本でこの光景が……」
「なかなかの昭和感やなぁ」

と感嘆の声が上がったほか、

「海外の公園に置いてあるチェスみたいで良いかも」
「なんかこういうの良いなぁ。知らない人と打つって」
「確かにこのサイズなら、やる人も見る人も、距離を保てるな」
「ソーシャルディスタンス将棋?」
「こういうの好き。いろんなとこでいろんなボードゲームやればいいのに」

など、参加してみたいと表明する人が次々に現れました。

“オフライン”対戦ならではの魅力


【画像】新橋の「巨大将棋大会」

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2021/09/210917_shogi_02-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/09/210917_shogi_03-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/09/210917_shogi_01-150x150.jpg

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画