通説「東京23区内の島は1つだけ」はウソ? 江東区の川に浮かぶ謎スポットを調べてみた【連載】東京うしろ髪ひかれ地帯(12)

一般的に「東京23区唯一の自然島」は江戸川区の妙見島とされていますが、本当でしょうか。都内探検家の業平橋渉さんがその謎について調べました。


330もの島がある東京都

 伊豆諸島や小笠原諸島など、東京都は多くの島を持つ自治体です。東京都に属する島は無人島や定住困難なものも含むと、計330あります。これは全国で6番目の数字です(第1位は長崎県の971)。

 しかし、太平洋の島々を除くとその数は激減します。東京23区に限定した場合、島となっているのは東京湾の埋め立てで拡大した土地の部分ばかりですが、こちらは今も拡大を続けていています。

 2020年、東京湾内の中央防波堤埋立地で江東区と大田区の境界が画定し、

・江東区:海の森
・大田区:令和島

と設定されました。町名は一応設定されましたが、この場所に住所を置く住民はいないため、無人島となっています。

江東区にある島っぽい場所

 埋め立て地を除いて、自然島ではどうでしょうか。

 もっとも知られるのが旧江戸川に浮かぶ妙見島(みょうけんじま)で、住所は江戸川区東葛西3丁目です。周囲はコンクリートの護岸で覆われており、人工島のような雰囲気ですが、確かに自然島です。

 この妙見島をインターネットで検索してみると、

「23区唯一の自然島」

という記述が多数見つかります。この記述は信頼のおける各種媒体にも存在します。

『東京新聞』2011年5月9日付朝刊の連載「TOKYO発」には「東京23区で唯一の自然島だ」とあります。2011年10月14日放送のバラエティー番組「タモリ倶楽部」(テレビ朝日系)で妙見島を取り上げた際にも、「23区唯一」としていました。つまり、23区唯一の自然島は妙見島というのは広く知られた「常識」といえます。

 しかし本当にそうなのでしょうか? 筆者は長らく疑問を持っています。実際、妙見島以外にも自然島と思われる島があるからです。

 その島が存在するのは晴海運河です。月島駅を降りて清澄通りを北上すると、中央区佃から江東区越中島へと晴海運河を渡る相生橋が架かっています。その橋の江東区寄りのところに島らしきものがあるのです。現在は中の島公園(江東区越中島)となっている島です。

江東区越中島にある中の島公園(画像:(C)Google)

 現在は橋の橋脚を支える土台のようになっていますが、形を見ると島のようにも見ます。果たしてこれは自然島なのでしょうか。

陸軍の地図にある「泥」は何を語るのか


【画像】上陸難易度はピカイチ! 絶海の「青ヶ島」

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2021/06/210625_shima_05-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/06/210625_shima_06-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/06/210625_shima_07-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/06/210625_shima_08-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/06/210625_shima_09-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/06/210625_shima_10-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/06/210625_shima_11-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/06/210625_shima_12-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/06/210625_shima_13-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/06/210625_shima_01-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/06/210625_shima_02-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/06/210625_shima_03-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/06/210625_shima_04-150x150.jpg

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画