累計発行部数3200万部突破! 漫画「東京卍リベンジャーズ」の舞台になった「東京の神社」をご存じか

現在単行本が23巻まで発売され、話題となっている漫画「東京卍リベンジャーズ」。今回は、同作の舞台となった東京の神社についてご紹介します。


「東京卍リベンジャーズ」の舞台

「東京卍リベンジャーズ」は週刊少年マガジンで連載中のヤンキー漫画で、2021年9月現在、単行本は23巻まで発売されています。

 26歳の主人公・花垣武道(たけみち)が暴走族の抗争で亡くなった橘日向(たちばなひなた)を救うべく、中学生時代にタイムリープ(過去・現在・未来を瞬間的に移動すること)する物語です。中学生時代の花垣は「東京卍會(まんじかい)」という暴走族に所属しており、そこで未来を変えるべく奮闘します。

「東京卍リベンジャーズ」23巻(画像:講談社)



 不良たちの抗争を中心としたストーリーですが、サスペンスや、恋愛、SFといった要素が入り交じって展開していきます。東京卍リベンジャーズの魅力はストーリーだけではなく、個性的なキャラクターの存在もあるでしょう。不良といっても清い心を持った者が多く、またイケメンキャラクターが多数登場するため、幅広い層から愛されています。

 2017年から連載をはじめた東京卍リベンジャーズの累計発行部数は、2021年8月時点で3200万部を突破。アニメ化や実写映画化を果たし、その勢いはとどまることを知りません。

 今回は東京卍リベンジャーズの舞台となった東京の神社をふたつご紹介します。どちらも物語のターニングポイントとなる重要な聖地です。緊急事態宣言明けなど、ぜひ訪れてみてください。

東京卍會結成の地「中野沼袋氷川神社」

 東京卍リベンジャーズのキャラクターに、無敵のマイキーこと佐野万次郎という少年が登場します。小柄ながらも腕っぷしは圧倒的で、優しい性格から仲間たちに頼られるカリスマ的存在です。

 中野沼袋氷川神社(中野区沼袋)は、若かりしマイキーたちが東京卍會を結成した場所だとファンの間では話題になっています。この場所から東京卍リベンジャーズの物語がはじまったといっても過言ではないでしょう。

中野区沼袋にある中野沼袋氷川神社(画像:(C)Google)



 中野沼袋氷川神社は、安産祈願、初宮詣で、厄よけ・方位よけ、七五三詣、神前結婚式などのご祈願・ご祈念が実施されています。中野沼袋氷川神社の名物は、「三本願い松」と「中野七福神」です。

 中野沼袋氷川神社の公式サイトによると、三本願い松は幸せを呼ぶ松の木とされています。はるか昔から、松の木に幸福を願うと実現すると信じられてきたそうです。それは私たち日本人が緑あふれる自然と共にあり続けたからであり、木々に宿る魂に対し清い心を持っていたからでしょう。

 マイキーたちは、三本願い松に願いを込めて東京卍會を結成したのかもしれません。彼らはあえてこの神社を選んだのでしょうか。

 中野七福神は、2009(平成21)年に天皇陛下御即位20年ならびに天皇皇后両陛下御成婚50年を記念して寄付されました。七福神とは室町時代ごろより金運などの運気を授けてくれる神様としてあがめられています。中野区内で七福神が祭り上げられている唯一の神社が中野沼袋氷川神社ということもあり、中野区民はもちろん、遠方からも多くの人が訪れているそうです。

 コロナウイルスの感染が収まった際には、お近くに住んでいる人は参拝されてみてはいかがでしょうか。

花垣と日向の恋の地「代々木八幡宮」

 日向を救うためにタイムリープした花垣ですが、東京卍會の副総長・ドラケンが未来で死ぬことを知ります。ドラケンを救うべく運命を変えようと奮闘する花垣ですが、自分だけが真実を知る孤独な戦いにくじけそうになりました。そんな花垣に日向は口づけをし、勇気づける言葉を放った場所と推測されているのが代々木八幡宮(渋谷区代々木)です。

渋谷区代々木にある代々木八幡宮(画像:写真AC)



 代々木八幡宮で祭られているのは八幡さまこと応神天皇です。八幡さまは当初、「国家鎮護」「破邪顕正」の神様とされていました。また大陸文化の影響や神功皇后との関係で、「安産」「悪霊退散」「渡航安全」の神様としてもあがめられています。

 代々木八幡宮では1年を通して行事が催されています。2月には餅つき大会や節分祭、5月には金魚祭り、9月の夏祭り、11月は七五三、12月の大みそかなどの行事が開催されてきました。昨今ではコロナウイルスの感染拡大の影響から、開催中止されている場合が多いですが、2021年5月の金魚祭りなどは開催されたようです。

 また、代々木八幡宮はパワースポットとしても人気の神社です。大都会の渋谷区で、緑あふれる代々木八幡宮の魅力を感じてみてはいかがでしょうか。

中野区と渋谷区、2社の神社

 東京卍リベンジャーズに登場する聖地としての神社を2社紹介しました。2社とも東京卍リベンジャーズのストーリーで重要な場面で登場しています。

「東京卍リベンジャーズ」22巻(画像:講談社)



中野区の中野沼袋氷川神社と、渋谷区の代々木八幡宮ですが、どちらも東京都23区内に位置することから、アクセスは抜群でしょう。近隣にお住まいの方はもちろん、遠方からでも交通機関だけでアクセス可能です。

緊急事態宣言後など、東京卍リベンジャーズの聖地として楽しむのはもちろん、都会の暮らしに疲れたときなどに癒やしを求めて訪れてみてはいかがでしょうか。


【画像】舞台になった「東京の神社」

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2021/09/210910_revenge_05-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/09/210910_revenge_06-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/09/210910_revenge_01-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/09/210910_revenge_02-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/09/210910_revenge_03-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/09/210910_revenge_04-150x150.jpg

おすすめ

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画