「われわれは男性を救いたい」 アパレル老舗のオンワードが “渋谷系”でも“原宿系”でもない新たなファッションを手掛けるワケ

昨今話題となっているジェンダー問題。そんななか、アパレル大手のオンワードが男女格差の是正に向き合う新ブランドを立ち上げました。その狙いは何でしょうか。ライターの秋山悠紀さんがインタビューを行いました。


男女の区分がないブランド「IIQUAL」

 コロナ禍で在宅勤務が増えたこともあり、オフィスカジュアルやスーツなどの通勤服を着なくなった人も多いでしょう。商業施設の休業等も重なり、以前と比べて洋服の購入頻度が少なくなったのは筆者だけではないはず。こうした背景からコロナ禍におけるアパレル業界の多くは苦境に立たされています。

 そんななか、アパレル大手オンワードホールディングスの子会社であるオンワードデジタルラボ(港区海岸)はジェンダーイコーリティ(男女格差の是正)に向き合う新ブランド『IIQUAL(イーコール)』を立ち上げ、2021年4月22日(木)から販売をスタートしました。

 オンワードと言えば1927(昭和2)年創業の老舗企業。こうした先鋭的なトピックに取り組んでいることは少し意外です。

 なぜ、今回ジェンダーイコーリティに向き合うブランドを立ち上げたのか、その狙いや背景について「IIQUAL」のブランド責任者でありオンワードデジタルラボ取締役の高橋純さんに話を聞きました。

裏テーマは「時短につながる服」


【画像】「IIQUAL」の商品一覧

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2021/06/210602_gender_05-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/06/210602_gender_06-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/06/210602_gender_07-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/06/210602_gender_08-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/06/210602_gender_09-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/06/210602_gender_10-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/06/210602_gender_11-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/06/210602_gender_12-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/06/210602_gender_13-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/06/210602_gender_01-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/06/210602_gender_02-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/06/210602_gender_03-1-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/06/210602_gender_04-150x150.jpg

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画