実在しないのになぜ? 架空のVTuberキャラがわざわざ「東京在住」を名乗るワケ

VTuberとは、CGで描かれたキャラクラーになりきり動画コンテンツを配信する活動形態のこと。当然ながらそのキャラはこの世に実在しませんが、わざわざ「東京在住」と名乗ることがしばしばあります。その意味とはいったい何なのでしょうか? 音楽ライターの村上麗奈さんが解説します。


仮想キャラなりきり動画配信

 VTuberという活動形態をご存知でしょうか。

 2D、あるいは3DCGで描かれたキャラクターと、人やモノの動きをデジタル化するモーションキャプチャ技術を用いて仮想のキャラクターになりきり動画配信などを行うVTuber。

 2016年に「キズナアイ」が初めてバーチャルYouTuberを名乗ってからその数は年々増え続けており、現在ではVTuberの総人口は1万人を優に超えています。

若者を中心に人気を集めるVTuberのイメージ。その数は優に1万人を超える(画像:イラストAC)

 新型コロナウイルスの影響で対面でのイベントが延期や中止などの対応に追われる日々が続いている昨今ですが、動画サイトでの活動がメインであり、存在の仕方も通常のYoutuberと異にしているVTuberが受けた打撃は比較的小さく済んでいます。

 さまざまな動画コンテンツやバーチャルイベントを通じて、日々多くのファンを魅了しているVTuberは架空のキャラクター。つまり、彼らに居住地は必要ありません。

 われわれのように現実世界に暮らしている者であれば、住所や生活圏を述べることができます。アニメなどのキャラクターにしても、どのような世界にいて、どのような都市に身を置いているのかといったことがある程度設定されているケースが多くあります。

 しかしVTuberの場合、存在するための背景や文脈は必要ではありません。コンテンツを制作するVTuber自身には、われわれと同じような時間の概念が存在しているにもかかわらず、それがどのような世界や場所でといったことは一切問われないのです。

本来「場所設定」は重要でない


【2021年トレンド】人気の動画チャンネルを一覧でチェック

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2021/05/210528_vtuber_05-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/05/210528_vtuber_06-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/05/210528_vtuber_07-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/05/210528_vtuber_08-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/05/210528_vtuber_01-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/05/210528_vtuber_02-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/05/210528_vtuber_03-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/05/210528_vtuber_04-150x150.jpg

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画