「運転手さん、手伝って」 新宿で乗せた長身美人が見せた、華麗なるヘビ退治の一幕【連載】東京タクシー雑記録(3)

タクシーの車内で乗客がつぶやく問わず語りは、まさに喜怒哀楽の人間模様。フリーライター、タクシー運転手の顔を持つ橋本英男さんが、乗客から聞いた奇妙きてれつな話の数々を紹介します。


ヘビだ! 思わず切った急ブレーキ

フリーライターをやりながら東京でタクシーのハンドルを握り、はや幾年。小さな空間で語られる乗客たちの問わず語りは、時に聞き手の想像を絶します。自慢話に嘆き節、ぼやき節、過去の告白、ささやかな幸せまで、まさに喜怒哀楽の人間模様。

さまざまな客を乗せて走る東京のタクシーのイメージ(画像:写真AC)

 今日はどんな舞台が待っているのか。運転席に乗り込み、さあ、発車オーライ。

※ ※ ※

 杉並区の永福町、井の頭通りを走っていると前方の路面にヘビのような物体を発見。

 慌てて左にハンドルを切り急ブレーキ! オー危ない。……よく見ると、長いゴムひもの切れ端。

「東京にヘビなんているわけないか」

 後ろの女性客がすかさず、

「運転手さん、それが都内にもいるのよ、子供が通う杉並の学校グラウンドに、いたいた」

「へぇー」

「少年野球公式戦のとき、でっかいヘビがグラウンドの真ん中あたりにいて、それで監督や父兄は驚いてビクビク。そこに若い奥さんがツカツカと行って、ヘビを手づかみすると、草むらの所に持って行って、ポイと投げたの」

ふと思い浮かんだクレオパトラの映画


【アンケート調査】意外と多い、タクシー運転手と「会話する」人 何%?

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2020/11/201125_taxi2_04-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/11/201125_taxi2_05-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/11/201125_taxi2_06-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/11/201125_taxi2_01-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/11/201125_taxi2_02-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/11/201125_taxi2_03-150x150.jpg

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画