【東京出身タレント名鑑】アニキ肌な名優・小栗旬(小平市)が世代を超えて支持されるワケ

多くの俳優やアーティスト、タレントたちを輩出してきた街・東京。そんな東京出身の有名人にスポットを当てて、その人柄や魅力に迫ります。今回紹介するのは、俳優の小栗旬さんです。


ブルーベリーのまち小平市出身

 ドラマや映画、CMなどのメディアに限らず、幅広いフィールドで活躍する俳優たち。現在、若手俳優からベテランまで数多く、様々なタイプの俳優がいます。

 その中でもひときわ目立つ存在として活躍している俳優といえば、小栗旬さんではないでしょうか。2020年には映画『罪の声』に新聞記者役として主演。同作は第44回日本アカデミー賞11部門で優秀賞を受賞するなど高い評価を受けました。

各方面で活躍を見せる小栗旬さん。2020年9月からは「「三井住友カード プラチナプリファード」テレビCMに登場した(画像:トライストーン・エンタテイメント、三井住友カード)

 1982年12月生まれの小栗さんは、小平市出身。同市は多摩地域の武蔵野台地上に位置して面積およそ20.5平方メートル、人口約19万5000人(2021年3月1日現在)。日本一の大きさを誇る赤い「丸ポスト」や、ブルーベリー栽培発祥の地などとして知られています。

 そんな小平市出身の小栗さんは、東京生まれ・育ちのタレントの中でも代表的な存在です。

 クールな役から王子様役、そしてミステリアスな役とどんな役でもハマってしまう演技力は「カメレオン俳優」として業界人からも高く評価されています。さらに、自身でもメガホンを取り、映画監督として作品を作っています。

 今回はそんな唯一無二の俳優、小栗さんがなぜここまで老若男女に人気なのか、俳優としての経歴を振り返りながら理由を探っていきます。

ある女優に憧れて芸能界入り


【画像】出演テレビ・CMの小栗旬さん

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2021/03/210317_oguri_04-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/03/210317_oguri_05-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/03/210317_oguri_06-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/03/210317_oguri_07-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/03/210317_oguri_08-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/03/210317_oguri_01-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/03/210317_oguri_02-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/03/210317_oguri_03-150x150.jpg

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画