東京駅、実は「子ども向け施設」だった? 親子連れで楽しみたい駅なかスポットをご紹介

日本最大級のターミナル駅「東京駅」。ビジネスマンや帰省客だけのものにしておくにはもったいないほど、親子連れが楽しめるスポットがたくさんあるそうです。ライターで3児の母の宮野茉莉子さんが紹介します。


小さな子がいる家庭には、特におススメな理由。

 寒い季節、子どもを外で遊ばせたいと思っても長い時間歩いて移動するのは大変です。子どものコートや防寒用の毛布など、持っていくべき荷物もいっぱい。特に下の子が小さいと、厳しい寒さも心配です。

実は子ども向け? な要素満載の東京駅(画像:写真AC)

 2歳~小学生の子ども3人を抱えて、「遊ぶなら駅近がいい」が持論の筆者が重宝しているのが実は「東京駅」です。ときどき東京駅へ出掛けては子どもたちを遊ばせていますが、特に次の3つのスポットは駅内でも遊べて寒い冬でもおすすめです。

入場券1枚で、新幹線を2時間も見放題

 東京駅での遊びの目玉といえば「新幹線を見る」こと。

 入場券を購入すれば、子どもの大好きな「はやぶさ」「こまち」「かがやき」「つばさ」「のぞみ」などが2時間も見放題です。特に「はやぶさ」と「こまち」の連結は子どもが喜ぶこと間違いなし。待合室があるので、寒い冬でも安心です。

「はやぶさ」と「こまち」の連結は、電車好きの子どもたちに人気(画像:写真AC)

「東海道・山陽新幹線」と「東北・山形・秋田・北海道・上越・北陸新幹線」は1枚の入場券で行き来できるので、2時間たっぷり新幹線を見ることができます。「オモチャだけでなく実物を見せてあげたい」という保護者の教育心も満たされますよ。運が良ければイーストアイやドクターイエローが見られるかも?

東京おかしランドで、プチ工場見学&お土産ゲット


【画像】東京駅での親子連れおススメスポットを一気見する

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2019/12/191227_spot_01-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/12/191227_spot_02-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/12/191227_spot_03-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/12/191227_spot_04-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/12/191227_spot_05-150x150.jpg

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画