太め・細め……「眉毛トレンド」40年間の変化、行きついた令和の新スタイルとは?

  • ライフ
太め・細め……「眉毛トレンド」40年間の変化、行きついた令和の新スタイルとは?

\ この記事を書いた人 /

Tajimax(平成ガールズカルチャー研究家)のプロフィール画像

Tajimax(平成ガールズカルチャー研究家)

女性の眉毛は、その時代ごとの流行が如実に反映されるパーツのひとつ。人気の太さや形状がさまざまに変化してきました。そして行き着いた「令和の眉」の特徴とは? 平成ガールズカルチャー研究家のTajimaxさんが資料を基に解説します。

  • /wp-content/uploads/2021/01/210116_eyebrow_04.jpg
    筆者所蔵の雑誌『CanCam』1988年4月号。あまり手を加えない「ナチュラルさ」が特徴(画像:Tajimax、小学館)
  • /wp-content/uploads/2021/01/210116_eyebrow_05.jpg
    筆者所蔵の雑誌『CanCam』1988年4月号。あまり手を加えない「ナチュラルさ」が特徴(画像:Tajimax、小学館)
  • /wp-content/uploads/2021/01/210116_eyebrow_06.jpg
    筆者所蔵の雑誌『プチセブン』1994年No.24。眉に関するお悩みと解決法を丁寧に紹介している(画像:Tajimax、小学館)
  • /wp-content/uploads/2021/01/210116_eyebrow_07.jpg
    筆者所蔵の雑誌『ViVi』1996年10月号。2021年現在と比べると、眉は細く角度も急な印象(画像:Tajimax、講談社)
  • /wp-content/uploads/2021/01/210116_eyebrow_08.jpg
    筆者所蔵の雑誌『ViVi』1996年10月号。2021年現在と比べると、眉は細く角度も急な印象(画像:Tajimax、講談社)
  • /wp-content/uploads/2021/01/210116_eyebrow_09.jpg
    筆者所蔵の雑誌『ViVi』1996年10月号。2021年現在と比べると、眉は細く角度も急な印象(画像:Tajimax、講談社)
  • /wp-content/uploads/2021/01/210116_eyebrow_10.jpg
    筆者所蔵の雑誌『ViVi』1996年10月号。2021年現在と比べると、眉は細く角度も急な印象(画像:Tajimax、講談社)
  • /wp-content/uploads/2021/01/210116_eyebrow_11.jpg
    筆者所蔵の雑誌『Popteen』1996年7月号。「新太眉の基本型」として丁寧にハウツーを紹介(画像:Tajimax、角川春樹事務所)
  • /wp-content/uploads/2021/01/210116_eyebrow_12.jpg
    筆者所蔵の「トニータナカ」の広告(1996年)。9種類の形の「まゆげテンプレート」が9枚セットで4500円(画像:Tajimax)
  • /wp-content/uploads/2021/01/210116_eyebrow_13.jpg
    筆者所蔵の雑誌『Zipper』1998年11月号。“原宿系”と呼ばれた同誌ではひと味違った眉スタイルも紹介された(画像:Tajimax、祥伝社)
  • /wp-content/uploads/2021/01/210116_eyebrow_14.jpg
    筆者所蔵の雑誌『Zipper』1998年11月号。“原宿系”と呼ばれた同誌ではひと味違った眉スタイルも紹介された(画像:Tajimax、祥伝社)
  • /wp-content/uploads/2021/01/210116_eyebrow_15.jpg
    筆者所蔵の雑誌『Popteen』1999年4月号。眉尻にこだわった眉の作り方を指南(画像:Tajimax、角川春樹事務所)
  • /wp-content/uploads/2021/01/210116_eyebrow_16.jpg
    筆者所蔵の雑誌『Popteen』2001年4月号。安室奈美恵さん、浜崎あゆみさん、安西ひろこさんが、なりたい眉のお手本(画像:Tajimax、角川春樹事務所)
  • /wp-content/uploads/2021/01/210116_eyebrow_17.jpg
    筆者所蔵の雑誌『Zipper』2007年9月号。まつ毛をマスカラなどで強調するのと対照的に、眉は存在感を潜めたスタイル(画像:Tajimax、祥伝社)
  • /wp-content/uploads/2021/01/210116_eyebrow_18.jpg
    筆者所蔵の雑誌『Zipper』2007年9月号。まつ毛をマスカラなどで強調するのと対照的に、眉は存在感を潜めたスタイル(画像:Tajimax、祥伝社)
  • /wp-content/uploads/2021/01/210116_eyebrow_01.jpg
    筆者所蔵の雑誌『Popteen』1996年7月号。人気の女優や女性歌手たちの眉毛特集などの企画がたびたび掲載されるようになった時期(画像:Tajimax、角川春樹事務所)
  • /wp-content/uploads/2021/01/210116_eyebrow_02.jpg
    筆者所蔵の雑誌『ViVi』1996年10月号。多くの女性が眉の形をまねした安室奈美恵さんが表紙(画像:Tajimax、講談社)
  • /wp-content/uploads/2021/01/210116_eyebrow_03.jpg
    筆者所蔵の書籍『ざわちん Make Magic』。令和にも通じる平行・太めの眉(画像:Tajimax、宝島社)
この画像の記事を読む

関連記事