ソフトバンクの白戸家CMでも人気 昭和の名女優「若尾文子」から学ぶ魅力ある女性の生き方とは

キネマ旬報社によるファン投票で、日本映画女優部門「第2位」に選ばれた、日本を代表する名女優・若尾文子の魅力について、フリーライターの立花加久さんが解説します。

/wp-content/uploads/2021/02/200226_wakao_07.jpg
若尾文子映画祭公式ポスター(画像:(C)KADOKAWA)
/wp-content/uploads/2021/02/200226_wakao_08.jpg
現代の高齢化社会にも通じる「瘋癲老人日記」(画像:(C)KADOKAWA)
/wp-content/uploads/2021/02/200226_wakao_01.jpg
勝ち気でキュートな現代女性を描いた「お嬢さん」の若尾文子(画像:(C)KADOKAWA)
/wp-content/uploads/2021/02/200226_wakao_02.jpg
若尾映画の名作の舞台となった銀座・有楽町周辺(画像:立花加久)
/wp-content/uploads/2021/02/200226_wakao_03.jpg
サラリーマンの聖地新橋もまた若尾映画の舞台となった(画像:立花加久)
/wp-content/uploads/2021/02/200226_wakao_04.jpg
ビジネス街のキャリアウーマンのイメージ(画像:写真AC)
/wp-content/uploads/2021/02/200226_wakao_05.jpg
ブラックコメディーとして知られる『しとやかな獣』は4K復元版で公開(画像:(C)KADOKAWA)
/wp-content/uploads/2021/02/200226_wakao_06.jpg
市川雷蔵と共演した、恋にいちずな女の怖さを描いた「安珍と清姫」(画像:(C)KADOKAWA)

この画像の記事を読む

おすすめ

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画
×