GW 外出派「回数増やす」 自宅派「ゆっくりしたい」、あなたはどっち?

2019年4月28日

ライフ
ULM編集部

ついにスタートした、最大10連休にもなる大型GW。小学生以下の子どもを持つ保護者へのアンケートによると、遠くへ行くよりも、外出の「回数」を増やす人が多いようです。


大型GWへの期待と不安の声「ゆっくりできる」「家計の出費が増える」

 大型のGWが始まりました。すでに旅先や帰省先で過ごしている人もいるかもしれません。一方、家で日頃の疲れを解消したり、掃除に励む人もいるのではないでしょうか。

外出する人も、家でゆっくりする人も。過ごし方さまざまなGW(画像:写真AC)

 親子向けの外出情報サイト「いこーよ」を運営するアクトインディ(品川区西五反田)では、「GWに関するアンケート」を12歳以下の子どもを持つ全国の保護者1033名を対象に行っています。

 その結果、「今年のGWが最大10連休になることで嬉しいこと」として寄せられたのは、「2泊3日の旅行に行っても、家でゆっくりできる時間もあって嬉しい」「帰省の際、他県に寄り道できる」「普段、休みであっても家族で休みを合わせる事が難しいが、10連休もあればどこかで休みを合わせてとることができる!」などの声。「混雑が分散されるのでないか」という期待も寄せられています。

 一方、「今年のGWが最大10連休になることでマイナスに思うこと」としては、「10日のお休みがあると家計の出費が増える」「お昼ご飯を用意しないとだし、洗い物も増える」「10日間も子どもと過ごすと、子どもがどこかに行きたがって、それに付き合う親が疲れそう」「保育所がやっていないので、仕事がある日の預け先が大変」など、休みの影響で家庭での負担が増えることが懸念されているようです。

「どこに出かけるにも人が多そう。道路が混んで渋滞しそう」という不安や、「病院が閉まっていると思うので何かあった時怖い」などの声も寄せられています。

過ごし方1位は「国内旅行」、自宅派は「日頃の疲れやたまった家事をリセット」


【画像】10連休の「お出かけ予算」はどのくらい?

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2019/04/190427_de_03-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/04/190427_de_04-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/04/190427_de_05-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/04/190427_de_01-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/04/190427_de_02-150x150.jpg

New Article

新着記事