なぜ撮り鉄は「撮らずにいられない」のか? ツイッターで話題の激レア写真、撮影者本人に聞いてみた

2021年8月16日

ライフ
ULM編集部

鉄道を愛し、鉄道の写真を撮るために全国へも飛んでいく、いわゆる「撮り鉄」と呼ばれる人たち。いったい何が、彼ら(彼女ら)をそこまで駆り立てるのでしょうか。ツイッターで話題となった「秋葉原を走る京葉線車両」を撮影したユーザーに、撮り鉄の思いを尋ねました。


激レア? 秋葉原を走る京葉線車両

 2021年8月13日(金)夜、ツイッターにアップされた1枚の写真が、鉄道ファンたちを大いに沸かせました。

 東京・秋葉原。万世橋交差点(千代田区外神田)にほど近い都道437号(中央通り)をまたぐJR総武線の高架を、赤いラインの描かれた車両が走行している場面です。

 鉄道にあまり詳しくない者からすれば何気ない1コマに見えるのですが、実はこれ、非常にレアな光景なのだそう。

「思わず撮影……お許しください」

 画像を撮影し投稿したのは、東京を中心に電車などの写真を数多くアップしている東運さん(@shinonome_rs)。

 その日は「親のノートPCが不調だったので実機を見て購入しようと秋葉原へ」行ったとのこと。

激レアな1枚。なぜ希少か分かる人は、相当な「鉄道通」のはず(画像:東運さんのツイート)

 買い物を済ませた後、牛の顔のロゴマークでおなじみの有名肉料理専門レストランへ。

「総武線が見える席に案内され、ハンバーグを待っていると、突然京葉線が走ってきました。“撮り鉄”のよくない部分が出てしまい、思わず撮影……。お料理が出てくる前だったのでお許しください」

と、投稿画像に当時の状況説明を添えています。

 画像の線路は総武線のもの。本来、黄色いラインが車体に引かれた車両が通るはず。一方、今回捉えられた赤いラインは、東京-蘇我駅間を走る京葉線の車両です。

わずか数年に一度の光景だった


【画像】ツイッターで話題の「激レア写真」

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2021/08/210816_train_05-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/08/210816_train_01-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/08/210816_train_02-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/08/210816_train_03-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/08/210816_train_04-150x150.jpg

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画