ヒヨコそっくり「メロンパン」、ヒルトン東京に登場! いったいどんな味?

2019年4月23日

お出かけ
ULM編集部

さわやかな陽気に誘われ、ピクニックやアウトドアが楽しくなる季節。ヒルトン東京の「ショコラブティック」に、春と初夏の息吹を感じるさわやかな新作パン2種類が登場します。


春と初夏の息吹を感じる2種類のパン、限定登場!

 ヒルトン東京(新宿区西新宿)1階の「ショコラブティック」は、パンの名店でキャリアを積んだベーカー(パン職人)の手で毎朝焼き上げられた、約20種類の商品が並ぶベーカリー。季節感のある、期間限定メニューも注目のひとつで、2019年5月1日(水)からは、春から初夏へと変わりゆく季節にぴったりな、2種類の新作パンが登場します。

ヒヨコにも見える? 鮮やかな黄色が印象的な「ミモザ・レモンパン」(画像:ヒルトン東京)

 ひとつめは、鮮やかな黄色がまるで、春の花「ミモザ」のような「ミモザ・レモンパン」(300円)。たっぷりの卵黄とバターを用いたブリオッシュをベースに、レモンピールとココナッツを練り込んだクッキー生地で焼き上げています。

 見た目は、まるっとした可愛いらしいフォルム。味は、甘さの後にほのかに感じるレモンの風味が爽やかな「メロンパン風レモンパン」です。

 ふたつめは「プロヴァンス風パン・オ・フリュイ」(480円)。18時間、低温発酵させた生地に、アプリコットやレモンピール、ラベンダーを練り込み焼き上げています。

「ふんわりと香るラベンダーと、優しいドライフルーツの甘さが春らしい一品で、そのままでも、チーズや蜂蜜と合わせても美味しくお召し上がりいただけます」(ヒルトン東京)とのこと。どちらも、6月30日(日)まで販売されます。

「塩桜バゲット」の販売は平成最後の日まで


【写真】桜の塩漬け入りのローストビーフサンドも! 限定パンの数々(12枚)

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2019/04/190422_hiru_03-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/04/190422_hiru_04-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/04/190422_hiru_05-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/04/190422_hiru_06-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/04/190422_hiru_07-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/04/190422_hiru_08-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/04/190422_hiru_09-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/04/190422_hiru_10-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/04/190422_hiru_11-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/04/190422_hiru_12-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/04/190422_hiru_01-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/04/190422_hiru_02-150x150.jpg

New Article

新着記事