超高級地・港区に「不思議な形状」のタワマンが――1階の牛丼店に「存在感が半端ない」「優良物件!」の声多数

2021年9月3日

ライフ
ULM編集部

あっと驚く衝撃の場面、感心させられる発見や豆知識、思わず涙を誘う感動の出来事……。SNS上では毎日、新鮮な話題がいくつも発信されています。そのなかから「東京」に関連するものを厳選してご紹介します。


「すき家」の上空だけ、建物がない!

 東京・港区。あこがれの高級住宅街に「不思議な形状」をしたマンションを発見したと、あるツイッターユーザーが画像を投稿。フォロワーたちの間で話題になっています。

 投稿したのは、自身も港区内のマンションに住みそのライフスタイルをYouTubeなどで配信している[email protected]人クラフト(@keinkandy)さん。

 アップしたのは見るからに高級そうな20階建て超のタワーマンションの外観写真。その1階部分には、おなじみの牛丼チェーン「すき家」の看板が――。

好きなときに牛丼を食べられる!

 煌々(こうこう)と明かりを放つ有名牛丼チェーンすき家の路面店があり、マンションは同店を避けるようにL字型の敷地に建設されています。すき家の上空は、そこだけ切り取られたかのように建物がありません。

Keinさんのツイートのサムネイル。画像をクリックすると……(画像:Keinさんのツイート)

 ほかのツイッターユーザーたちからは

「(すき家の)存在感はんぱない」
「家から徒歩1分ですき家……優良物件認定!」

といった反応が次々と寄せられています。

 Keinさんに話を聞いたところ、

「高級物件と、大衆に親しまれているすき家とのギャップを面白く感じました。マンション自体の落ち着いた建築と、すき家の鮮やかな色合いのコントラストも興味深いです。すき家さんの牛丼はとてもおいしいと思うので、高級タワーマンションに住みつつ、いつでも牛丼を食べることができるのは素敵だと思います」。

投稿者が語る、港区に住む魅力


【画像】「不思議な形状」のタワマンを見る

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2021/09/210902_minato_02-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/09/210902_minato_01-150x150.jpg

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画