肉好き必見? 自称「都内で最安値」の精肉スーパーが東京・中央区にあった!

2021年5月26日

お出かけ
ULM編集部

安いし、多いし、おいしい。そんな理想郷のような精肉店を東京都内に発見しました。肉好きなら行かないわけにはいきません。さっそくお店のある中央区勝どきへ繰り出しました。


ベテランライターが発見したお店

「ちょっとすごい肉屋さんを見つけました。もしかしたら都内で最安値かも」

 日々東京をくまなく歩いて取材しているベテランライターから、興奮気味のタレ込みが入りました。

 何でも、売られている精肉がどれもこれも安くて多くて新鮮。そのうえお総菜の種類も豊富だから、土日ともなると買いだめに来店する客の車が店の前に列を成すほど、と。

 そんな肉好きが黙っていられないようなお店があるなら、行かないわけにはいきません。とりもなおさずお店にアポを取り、さっそく視察へ繰り出しました。

場所は勝どき駅から徒歩2分

 都営地下鉄・勝どき駅から徒歩2分。

 駅前の月島第2児童公園を過ぎて通りを1本曲がった先に、食肉専門店「あんずお肉の工場直売所 勝どき店」(中央区勝どき)はありました。平日の14時台なのに、店内は老若男女さまざまな客でにぎわっています。

 同店は、食肉加工卸などを手掛けるアトム(福岡市)が運営。福岡を中心に多店舗展開しており、勝どき店は東京1号店として2021年1月29日(金)にオープンしました。干支うし年の1回目の「肉の日」に併せて開業という日取りに、並々ならぬ気合いを感じさせられます。

安くて多くておいしい精肉店。肉好きならぜひ行ってみたくなる(2021年5月26日、遠藤綾乃撮影)

 同社の東京支社外食事業部マネージャーの森大輔さんが店内を案内してくれました。

 看板商品は何と言っても、最上級A5ランクの国産黒毛和牛・宮崎牛。「全国和牛能力共進会(和牛オリンピック)」で3大会連続の日本一を受賞した一級品です。1頭買いで仕入れているため、希少部位を含めてお手頃価格で提供できるのだと言います。

ネット通販だと2000円前後の肉が……


【画像】商品と値段をチェック!

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2021/05/210526_meat_05-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/05/210526_meat_06-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/05/210526_meat_07-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/05/210526_meat_08-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/05/210526_meat_09-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/05/210526_meat_10-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/05/210526_meat_01-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/05/210526_meat_02-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/05/210526_meat_03-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/05/210526_meat_04-150x150.jpg

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画