外出自粛してるのに! やや不本意な形で春の訪れに気づいてしまった漫画「今年もこの季節が……」

  • オリジナル漫画
外出自粛してるのに! やや不本意な形で春の訪れに気づいてしまった漫画「今年もこの季節が……」

\ この記事を書いた人 /

サン(イラストレーター)のプロフィール画像

サン(イラストレーター)

まだまだ寒い日が続くけれど、春は着実にやってきている……! そう気づいた日の出来事を、イラストレーターのサンさんが漫画に描きました。

在宅ばかりの日々ですが

 サンさんは東京在住13年で、現在夫とふたり暮らしのイラストレーター。趣味は漫画やアニメ、映画、写真、旅などで、自称「節操なし」にいろんなことに手を出しては、日常の絵日記や旅の漫画としてブログに掲載しています。そんなサンさんが描くアーバンライフメトロ・オリジナル4コマ漫画。今回のテーマは「春の訪れ」です。

サンさんの体験を描いた漫画のカット(サンさん制作)



――サンさん、今回の作品を作った背景を教えてください。

 春が来たのを感じたので描きました。

――早く春が来ればいいなあと思っていたところだったのですが、サンさんの「春レーダー」はとても敏感なのですね。

 ニュースで出る前に敏感に感じ取ってしまいました。

――だいたい何歳くらいからですか。

 けっこう最近で、5年前くらいからです。自分で花粉症と認めたのは3年くらい前で。でも症状は軽いほうだと思います。

――春が来ることそのものはうれしいのですけど……。本格的に暖かくなったら行きたいなと思っている場所があったら教えてください。

 本栖湖にキャンプに行ってみたいです。

――花粉症に悩む“同士”たちにひと言お願いします。

 目がかゆいですね。ヒリヒリします。じゃばらという柑橘が良いようです。

――漫画の読者にひと言お願いします。

 まだ少し寒いですが春はもう着実に来ていますよ!

関連記事