かつて国会議事堂は「日本一高い」ビルだった――東京でたどる歴代最高層建築の数々

新聞やテレビのニュースなどでも日々目にする機会の多い建物、国会議事堂。この建物がかつて「日本一の高層ビル」を誇った時期があるのをご存じでしょうか? 時代とともに変わりゆく、東京都内の歴代「高層建築」の数々を、文筆家の広岡祐さんがたどります。


時代とともに移りゆく東京の高層建築

 2021年1月31日(日)、世界貿易センタービル(港区浜松町)の40階にあった展望ラウンジ、シーサイドトップが営業終了となりました。浜松町二丁目地区の再開発にともなうビルの解体に先立つもので、最終日となった日曜日は多くの訪問客が名残を惜しみました。

 世界貿易センタービルは1970(昭和45)年の竣工。東京湾を眼下に望む立地が特徴でした。近年は周囲にオフィスビルやマンションが建ち並び、残念ながら展望ラウンジからは富士山と東京タワーを見渡す雄大な風景は見られなくなっていました。

世界貿易センタービル40階・展望ラウンジから見たかつての眺め。丹沢の山々と富士山が見える。2010年撮影(画像:広岡祐)

 日々変化を続ける東京の街角。青空にそびえるビルディングは、さまざまな時代の顔を持っています。失われた名建築、そして今なお健在のビルディングから、昭和の風景を振り返ってみましょう。

明治期の「日本一」は、高さ52m


【画像】国会議事堂、高さ何メートル?(高層ビル 計13枚)

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2021/02/210213_building_07-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/02/210213_building_08-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/02/210213_building_09-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/02/210213_building_10-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/02/210213_building_11-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/02/210213_building_12-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/02/210213_building_13-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/02/210213_building_14-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/02/210213_building_15-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/02/210213_building_16-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/02/210213_building_17-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/02/210213_building_18-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/02/210213_building_19-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/02/210213_building_01-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/02/210213_building_02-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/02/210213_building_03-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/02/210213_building_04-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/02/210213_building_05-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/02/210213_building_06-150x150.jpg

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画