飼い猫と過ごす冬に体験する、無上の喜びの場面を描いた漫画「本当に幸せな瞬間」

ゆるかわいい猫の絵が人気の漫画家・佐久間薫さんが、2匹の飼い猫と夫との騒々しい日常を描きます。


この季節ならではのエピソード!

 佐久間薫さんは、東京23区の北西エリアに住む漫画家です。夫と猫2匹(白丸・茶丸)との気ままな暮らしを紹介するアーバンライフ・オリジナル4コマ漫画。今回のテーマは「冬の猫の寝場所」です。

飼い猫たちとの日々を描いた佐久間さんの漫画のカット(佐久間さん制作)

――佐久間さん、今回の作品を作った背景を教えてください。

 この季節ならではのエピソードなので!(うちの猫は暖を取る目的でしか布団に来ない……。)

――冬の猫はお布団が大好きですね。白丸は掛け布団を掛けなくても大丈夫派かな?

 お、さすがですね! そうです、白丸は割と布団の外が好き。一方、茶丸は布団の中が好きなんです。

――あごの下の毛は、猫の体の中でも特に柔らかそうです。まさに「気持ちいい~」といった感じでしょうか。

 はい~とっても気持ちいいんです~。是非機会があれば、みなさんにも体験してほしいです……!

――白丸の「ぶんぶん」という特徴的な鳴き声、どんなときに聴けるものなのでしょうか。

 いわゆる「ごろごろ」です。気持ちいいときなどによく言ってますね。

――冬は毎晩、お布団の中で猫との熾烈(しれつ)なポジション争いが起きている! という人たちにひと言お願いします。

 私も一時期、4匹と寝たことがあり、その時は寝返りが打てなくて大変でした……。でもそれも幸せなんですよね~~~~!

――漫画の読者にひと言お願いします。

あけましておめでとうございます。大変な世の中ですが、皆さんにとって良い年になりますように!


【画像】漫画を見る

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2021/01/210108_nekosleep_01-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/01/210108_nekosleep_02-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/01/210108_nekosleep_03-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/01/210108_nekosleep_04-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/01/210108_nekosleep_05-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/01/210108_nekosleep_06-150x150.jpg

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画