「困難に負けないで生きていこう」と固く決意した女性に、さっそく困難が降りかかった漫画「はああ? どーゆーコト!?」

イラストレーターのナカムラエコさんが、「年の瀬の新宿でいっぺんに体験した悲喜こもごも」を漫画に描きました。


拝啓、たまたますれ違った大勢の人たち。

 ナカムラエコさん(ペンネーム)は東京都下で夫と長男、次男の家族4人で暮らすイラストレーターです。毎日のちょっとした幸せを描くナカムラさんのアーバンライフメトロ・オリジナル4コマ漫画、今回のテーマは「年の瀬の新宿に思う」です。

ナカムラさんの体験を描いた漫画のカット(ナカムラさん制作)

――ナカムラさん、今回の作品を作った背景を教えてください。

 年末土曜の新宿の人の多さにビックリして。ふと考えてしまった事を描きました。

――年の瀬ですね……。年の瀬というだけで、なぜかちょっとセンチメンタルな気分になりますね。

 1年が終わる……この響きだけでじんわり来ます。

――人混みのなかを歩くときに感じる独特の感傷というのも、分かる気がします。

 大勢の人に囲まれてるのに、フッと独りぼっちな寂しさを感じるのって何なんでしょうね。

――そして、ちょっと感傷に浸った後で合流した友人たちの笑顔。ホッとしますよね。

 ああ、私にはこの人達がいるってあったかい気持ちになります。ほんと、うれしいことです。

――しかし、まさかまさかのトラブル……。飲み会は無事開催されたのでしょうか。

 大人数だったので飲み屋は無理で……結局カラオケ店に入って開催しました。今のカラオケ店って豪華な食事があるんですね! 驚きました!

――ナカムラさんの身に起こった、2019年の一番つらい出来事って何でしたか。

 家族の病気。年をとるといろいろ出てきますねぇ~。

――それでは、一番うれしかった出来事は何でしょう。

 やりたかった漫画のお仕事が出来たことです。これからもっと活躍の場を広げたいです!

――あの新宿の雑踏ですれ違った人たちに、ひと言お願いします。

 気づきをくれてありがとうございます。私、がんばります!

――漫画の読者にひと言お願いします。

 人生いろんなことがあるけれど、自分だけじゃない。そう思うのもひとつの手かもしれません。


【画像】漫画を読む

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2019/12/191224_se_02-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/12/191224_se_01-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/12/191224_se_03-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/12/191224_se_04-150x150.jpg

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画