マスク不足を予見した夫と、危機感ちょっぴり薄めな妻の漫画「完全にうっかりしてた!」

新型コロナウイルスの感染拡大により品薄状態が続くマスク。せっかくマスクを買えたのに「違う、そうじゃない」という結果になってしまった体験を、イラストレーターのサンさんが漫画に描きました。


スーパーでマスク発見! と思ったら……

 サンさんは東京在住13年で、現在夫とふたり暮らしのイラストレーター。趣味は漫画やアニメ、映画、写真、旅などで、自称「節操なし」にいろんなことに手を出しては、日常の絵日記や旅の漫画としてブログに掲載しています。そんなサンさんが描くアーバンライフメトロ・オリジナル4コマ漫画。今回のテーマは「せっかくマスクを買えたのに」です。

サンさんの体験を描いた漫画のカット(サンさん制作)

――サンさん、今回の作品を作った背景を教えてください。

 このマスク不足の渦中での失敗を読んでいただければと思いました。

――これはいつごろの話ですか。当時はまだマスクがたくさん売り場に並んでいたのですね。

 2020年1月の終わりごろです。「1家族1箱」と制限はかかっていたけれど、全くないという状態ではありませんでした。

――買ったマスクは小さめサイズでしたか。イーさん(サンさんの夫)、体が大きそうですもんね。

 176cmくらい、ヨコもしっかり大きいです(笑)。

――イーさん、顔が半分以上はみ出しちゃってますね!

 めっちゃはみ出していて、かわいそうでした。

――サンさんがサイズをうっかり間違えて買っちゃったのか、おちゃめ心で小さいサイズを買ったのか、気になるところです。

 完全にうっかりしてました。マスクが売っていることに安心してしまって、よく確認せずに買いました。

――この後、普通サイズのマスクは手に入ったのでしょうか。

 たまたま入荷の時間に立ち会えて購入することができました! 家中も探すと使いかけのマスクがけっこう出てきました。

――心配性のイーさんと、おおらかなサンさん。夫婦円満の秘訣(ひけつ)はずばり何でしょう。

 なんでしょう……! 私のズボラ加減を怒らずに見守っていてくれるのはありがたいです。

――充実の売り場を維持してくれているドラッグストアやスーパーの店員さんたちにひと言お願いします。

 いつも売り場を維持していただきありがとうございます! 早くいろんなことが元に戻ることを願ってやみません。

――漫画の読者にひと言お願いします。

 大変ですけど、いっしょに乗り越えられたらなぁと思います。


【画像】漫画を読む

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2020/03/200323_mask_02-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/03/200323_mask_01-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/03/200323_mask_03-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/03/200323_mask_04-150x150.jpg

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画