華やかな結婚式のウラで涙ぐましい努力……真冬のアラフォーあるあるを描いた漫画「さすがに耐えられない!」

真冬に開かれた友達の結婚式に出席したときの「アラフォーあるある体験」を、イラストレーターのサンさんが漫画に描きました。


あなたもきっと、うなずくはず。

 サンさんは東京在住13年で、現在夫とふたり暮らしのイラストレーター。趣味は漫画やアニメ、映画、写真、旅などで、自称「節操なし」にいろんなことに手を出しては、日常の絵日記や旅の漫画としてブログに掲載しています。そんなサンさんが描くアーバンライフメトロ・オリジナル4コマ漫画。今回のテーマは「真冬のアラフォーの共通点」です。

サンさんの体験を描いた漫画のカット(サンさん制作)

――サンさん、今回の作品を作った背景を教えてください。

 ヒートテックが手放せない時期なので描きました。

――言わずと知れたユニクロの肌着ですね。ものすごい普及率かと思いますが、サンさんは何枚くらい持っているのでしょうか。

 上は4枚、レギンスも2枚持ってます!

――寒がり強者になると2、3枚重ねて着用するそうですが、サンさんがいかがでしょうか。

 重ね着は上級者ですね!動きづらそうなのでそこまではしないです。

――真冬の結婚式に出席したことがないのですが、女性の参加者は衣装選びも難しそうです。

 友達はみんな特別新調することなく、薄手の衣装にヒートテックとジャケットや厚手ショールで臨んでました。私はたまらず厚めのタイツを着用しましたが、みんなストッキングで頑張っていたのが印象的でした。

――昔からの友人の結婚式に出ると、ちょっとホロリとしてしまいますね。

 恋愛で悩んでいた時期を見ていたので、ホロっとしました。

――新郎新婦の末永いご多幸を祈ります。ちなみに披露宴で一番おいしかったメニューは何でしょうか。

 友人に代わり、ありがとうございます! 披露宴はテリーヌがおいしくておかわりしたい!って思っちゃいました。

――2020年こそ結婚したいと思っている人たちにひと言お願いします。

 20年前、ミレニアム婚というのがはやりました。キリのいい2020年もきっと結婚が多くなると思います。時代を味方につけて頑張ってください!

――漫画の読者にひと言お願いします。

 ヒートテックにはお世話になりっぱなしです。


【画像】漫画を読む

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2020/02/200201_wedding_01-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/02/200201_wedding_02-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/02/200201_wedding_03-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/02/200201_wedding_04-150x150.jpg

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画