懐かしアイテム「缶切り」を自宅で偶然見つけたら娘が予想以上に興味を持った漫画「わ~、すごい。コーンたべたい!」

イラストレーターのようみんさんが、「久々に見つけた缶切り」について描きました。


買ったのは独身時代、懐かしい……

 ようみん(ペンネーム)さんは夫と5歳の長女、2歳の次女の4人で東京の下町に暮らしているイラストレーターです。そんなようみんさんが描くアーバンライフメトロ・オリジナル4コマ漫画、今回のテーマは「久々に見つけた缶切り」です。

ようみんさんの体験を描いた漫画のカット(ようみんさん制作)

――ようみんさん、今回の作品を作った背景を教えてください。

 台所を整とんしていたら昔使っていた缶切りが出てきたので、懐かしくなり思わず描いてみました。

――缶切り……そういえば最近見かけませんね。

 使わなくなりましたよね~。ちなみに、独身のときに買ったものです(笑)。

――そういえば昔の缶詰って、あまりプルタブが付いていなかったような。

 缶切りで開けていましたよね。私はミカンの缶詰が大好きで、母親によく開けてもらっていたな~と懐かしい気持ちになりました。

――娘さんは「なに、これ?」という反応だったのですね。

 とても不思議そうな顔をしてました。実際に持たせてみましたが、何だかサッパリわからない様子で(笑)。

――それはそうと、「かいりきまじんおんな」って何ですか?

 プルタブの付いていないコーン缶を缶切りで開けたら「ゴリゴリ」と音がして、娘にはそれが強そうに見えたようです(笑)。

――実際に缶が開いたら、娘さんはどのようなリアクションでしたか?

「わ~、すごい! これでも開けれるんだね。もうコーンたべたい!」と言って、コーンを食べていました(笑)。

――漫画の読者にひと言お願いします。

 最近あまり使わなくなった缶切り、皆さんはまだ持っていますか?


【画像】漫画を読む

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2019/10/191009_kankiri_01-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/10/191009_kankiri_02-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/10/191009_kankiri_03-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/10/191009_kankiri_04-150x150.jpg

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画