グランドハイアット東京でホラーな大人のハロウィンメニュー登場! 指形ソーセージに目玉入りカクテルなど

2019年9月19日

お出かけ
ULM編集部

六本木のグランドハイアット東京のステーキハウス「オーク ドア」で、ちょっぴりホラーなハロウィン向けメニューが楽しめます。


怖いけど楽しい、アフタヌーンティーとカクテルが登場

 六本木のラグジュアリーホテル・グランドハイアット東京6階のステーキハウス「オーク ドア」にて10月1日(火)から31日(木)まで、ちょっぴりホラーな「ハロウィン アフタヌーンティー」が登場します。

「オーク ドアバー」でホラーなひとときが楽しめる。写真は、ビーカーにレモンを飾ったジンジャエールと、ザクロシロップを入れた注射器で用意するノンアルコールカクテル「V blood」1600円(画像:グランドハイアット東京)

 同アフタヌーンティーは、ハロウィン向けの遊び心に溢れるもの。2段スタンドの下段には、海外のお墓をイメージしたハーブとガーリックソースを合わせたバーニャカウダ、指の形をした骨付きソーセージ、脳みそを模したハニーベイクドハムのムースの3種類のセイボリー。

 上段には、今にもドクドク動き出しそうな心臓に見立てた苺のカップケーキ、ビーカーで用意するソーダゼリー、蜘蛛がモチーフの3種類のスイーツと、ユニークでバラエティに富んだアイテム揃いです。

 ホラーの要素を楽しく取り入れながら、シェフが腕によりをかけたアイテムの数々は、サイフォンで用意するハーブやスパイスなどを合わせた香り高いお茶とも好相性。ひとり2000円(税・サ別)で、利用はふたりから。時間は14時30分(土日祝15時)~17時です。

 また、10月24日(木)から31日(木)までの8日間限定で、夜にはバーが実験室に様変わりします。「ハロウィン ラボラトリー」と称し、蜘蛛の巣や学校の科学実験室を彷彿させるアイテムでデコレーション。

 スタッフはみな白衣姿で、博士に扮するバーテンダーたちが愉快なひとときを繰り広げます。通常のカクテルメニューに加え、試験管やフラスコ、ビーカーなどを使った奇想天外な7種類のカクテルも目玉のひとつ。提供時間は、18時〜24時30分です。

 10月は様々なハロウィン企画が開催される季節。大人なハロウィンタイムをお探しの方におすすめです。

●グランドハイアット東京 概要
・住所:東京都港区六本木6-10-3
・アクセス:日比谷線「六本木駅」1C番出口から徒歩3分、大江戸線「六本木駅」3番出口から徒歩6分


グラスに充血した目玉が浮かぶホラーカクテル(11枚)

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2019/09/190919_grandhyatt_02-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/09/190919_grandhyatt_03-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/09/190919_grandhyatt_04-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/09/190919_grandhyatt_05-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/09/190919_grandhyatt_06-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/09/190919_grandhyatt_07-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/09/190919_grandhyatt_08-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/09/190919_grandhyatt_09-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/09/190919_grandhyatt_10-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/09/190919_grandhyatt_11-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/09/190919_grandhyatt_01-150x150.jpg

New Article

新着記事