ビック酒販3選、チョコレートをより美味しくするポートワイン!

2019年2月15日

お出かけ
ULM編集部

世界中で食後酒やデザートワインとして親しまれているお酒に「ポートワイン」があります。通常のワインよりアルコール度数の高い、甘口のワインです。チーズやチョコレートとのマリアージュに適し、双方の味わいを高めます。同ワインを常備するビック酒販に、オススメのポートワインとそれらに合ったチョコレートについて解説してもらいました。


チョコレートとのマリアージュに最も適するといわれるポートワインとは?

 ポルトガルで生産されるワインで、かつてはイギリスをメインに輸出され、その質の高さから世界中で親しまれるようになった甘口のワインに「ポートワイン」があります。デザートワインとしてチーズと共に供されたり、食後酒として楽しまれるほか、チョコレートとのマリアージュに最も適するワインのひとつともいわれています。

 ワインはもっぱら「ノムリエ」の筆者は、ポルトガルにあるポート(ポートワイン)のブドウ畑やセラーを訪れて、すっかりその奥深さと美味しさにハートを鷲掴みされたひとりです。

 日本ではポートの流通量が少なく、やや手に入れにくいなか、量販店のビック酒販(東京都豊島区)は常備しています。チョコレートを贈ったり贈られたりすることの多い時期。ポートの魅力と、ビック酒販に聞いた同社で購入可能なオススメ商品、それらに合うチョコレートについて紹介します。

ポートワインはチョコレートに最も合うお酒のひとつといわれる(2019年2月、宮崎佳代子撮影)

 ポートは、ポルトガル北部にある同国第2の都市「ポルト」の港から輸出されていたため、その名がついたとされています。実際の生産地はポルトの東方にあり、ドウロ川上流域(「アルト・ドウロ」と呼ばれる)にある畑で収穫されるブドウから作られます。

「ポートワイン」の名での最古の輸出記録は、1678年とのことですが、アルト・ドウロでは少なくとも2000年以上前からワイン用のブドウが作られてきました。蛇行するドウロ川に沿うように、見渡す限りブドウの段々畑が渓谷を覆い尽くす様子は、壮観です。ワイン造りの伝統に帰するこの景観は、世界遺産にも登録されています。

風光明媚なドウロ川流域のブドウ畑の景観。世界遺産に登録されている(2016年10月、宮崎佳代子撮影)
2000年以上に渡って栽培が行われてきたというドウロ川流域のブドウ畑は、渓谷の斜面に段々畑になってひしめく(2016年10月、宮崎佳代子撮影)

 収穫されたブドウは足踏みや機械でブドウ液にされ(現在は機械搾りが主流)、樽に詰められて越冬。春になるとポルトの対岸にある都市「ヴィラ・ノヴァ・デ・ガイア」のセラーに運ばれて熟成と瓶詰めが行われます。

ポルトの対岸にあるヴィラ・ノヴァ・デ・ガイアの夜景。ポルトとは橋で結ばれており、30を超すワインセラーがある(2016年10月、宮崎佳代子撮影)

 ポートは製造工程において、発酵途中にブランデーを加える「酒精強化ワイン」の一種です。アルコールを加えることで酵母の働きが止まり、ブドウ本来の甘みが残りますが、アルコール度数が18〜20度と、通常のワインより高くなります。

 種類は赤、白、ロゼがあります。白は食前酒として飲まれることが多く、ロゼは近年のヨーロッパの若者たちに湧き起こったロゼブームで製造されるようになった歴史の浅いポートです。赤が最もポピュラーで、生産量も種類も豊富にして、多くがデザートワインや食後酒として楽しまれています。

左写真の手前が白のポート、奥が赤(タウニー)。右写真がロゼのポート(2016年10月、宮崎佳代子撮影)

 ポートの赤は色合いから「ルビー」と「タウニー」の2種に大別され、ルビーはワインの色が宝石のルビーに近いことから「ポルトガルの宝石」と呼ばれています。タウニーは、樫樽で2年以上熟成させることで、ブランデーのような黄褐色になったポートです。

ビック酒販厳選、イチオシのポートとチョコレートのマリアージュ


この記事の画像をもっと見る(22枚)

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2019/02/190207_bicport_02-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/02/190207_bicport_15-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/02/190207_bicport_16-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/02/190207_bicport_17-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/02/190207_bicport_18-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/02/190207_bicport_19-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/02/190207_bicport_20-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/02/190207_bicport_21-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/02/190207_bicport_22-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/02/190207_bicport_01-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/02/190207_bicport_03-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/02/190207_bicport_04-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/02/190207_bicport_05-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/02/190207_bicport_06-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/02/190207_bicport_07-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/02/190207_bicport_08-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/02/190207_bicport_09-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/02/190207_bicport_10-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/02/190207_bicport_11-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/02/190207_bicport_12-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/02/190207_bicport_13-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/02/190207_bicport_14-150x150.jpg

New Article

新着記事