20~30代女性、想像以上に浮気性だった……あ、「外食時」の話なんです。

外食の頻度や利用するお店は、男女でどのような違いがあるのでしょうか。外食市場に関する調査・研究機関「ホットペッパーグルメ外食総研」の上席研究員 稲垣昌宏さんがデータをもとに解説します。


飲食店利用は週平均3回、初めての店は0.67店

「ホットペッパーグルメ外食総研」では2018年、首都圏在住の20~64歳の、月に1回以上外食する人を対象に

・どのくらい外食しているのか
・どのくらい同じ店に通っているのか(裏を返せば、新しい店を開拓しているのか)

を調査しました。

 月に1度も外食しない人は、今回の予備調査で33.1%でした。筆者のようにほぼ毎日のように外食している人間からすると、約3分の1もいるのは少しびっくりでしたが、これが世の中の平均的な姿でしょう。

外食回数は男性の方が多い(画像:写真AC)

 ここからが本題です。調査対象者に過去1週間の外食状況(朝昼晩、喫茶、飲酒など)を聞いたところ、平均で2.97回の外食を行っていることがわかりました。男性が平均3.54回、女性が平均2.41回と、男性のほうがやや多め。これは就業率に関係しているかもしれません。

 男性の内訳は、朝食が平均0.19回/週、昼食が1.35回/週、夕食以降(飲酒含む)が0.94回/週、その他(喫茶など)が0.49回/週となっています。つまり、外食回数でもっとも多いのは、ランチタイム利用というわけなのです。

 2.97回の外食で利用した店舗数は平均2.65店舗。うち、その回が初めての利用にあたるお店(初利用店)は平均0.67店でした。昼食や喫茶は、初利用店の割合が低め(つまり、慣れた店を利用する傾向)で朝食や夕食以降(飲酒含む)では、初利用店の割合が高めとなっています。

 ランチや喫茶は、家や職場・学校などの普段の生活圏で行うことが多いのが、同じ店の利用(リピート利用)につながっているのかもしれません。

男性は総じて「リピート店を使う」


【写真】思わず目が点! 肉食女子が大好きなグルメ(10枚)

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2020/06/190614_gaishoku_03-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/06/190614_gaishoku_04-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/06/190614_gaishoku_05-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/06/190614_gaishoku_06-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/06/190614_gaishoku_07-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/06/190614_gaishoku_08-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/06/190614_gaishoku_09-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/06/190614_gaishoku_10-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/06/190614_gaishoku_01-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/06/190614_gaishoku_02-150x150.jpg

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画