サダハルアオキの夏スイーツ到来! ソルベやシュークリームの新作も

2019年6月3日

お出かけ
ULM編集部

人気パティシエ、サダハルアオキ氏の「パティスリー・サダハル・アオキ・パリ」から、夏向けのスイーツが期間限定で販売されています。シュークリームやソルベなど全6種類のうち、4種類が新作です。


夏の味わいが口いっぱいに広がるスイーツが到来

 人気パティシエ、サダハルアオキ氏の「パティスリー・サダハル・アオキ・パリ」で、夏向けのスイーツが2019年6月1日(土)より販売されています(一部はすでに販売)。暑い夏にぴったりな、パッションフルーツやレモンなどの柑橘類を使用したスイーツが6種類。このうちの4種類が新作です。

新作のシュー ココ パッション 621円(画像:パティスリー・サダハル・アオキ・パリ)

 新作スイーツ「シュー ココ パッション」(621円)と「ソルベ シトロン」(450円)は、都内の直営店舗のみでの販売です。暑い日でも食べやすいように爽やかな香りを活かしてさっぱりと仕立てています。

 シュー ココ パッションは、夏の味わいが口いっぱいに広がるシュークリーム。濃厚なパッションフルーツのクリームと、甘い香りが印象的なココナッツのクリームを、香ばしいシュー生地でサンドしています。酸味の効いたクリームと、サクッとしたシュー生地は相性抜群です。

 ソルベ シトロンはレモンフレーバーで、こちらも夏にぴったり。果汁をたっぷり使用したソルベに、刻んだレモンの砂糖漬けも加え、よりフルーティーに仕立てています。レモンの力強い酸味とフルーティーな香りは、暑気払いに適した爽やかな味わいです。

 ふたつの焼菓子の新作も夏向きに趣向が凝らされています。「ケーク ユズ」(Mサイズ2480円、Pサイズ930円)は、フランス菓子に和素材を巧みに取り入れる、アオキ氏の個性が光る一品。フランス産発酵バターの芳醇な香りと柚子の爽やかな香り、そして力強い味わいを閉じ込めてしっとりと丁寧に焼き上げたパウンドケーキです。暑い日には冷やしても美味しく食べられるそうです。

「フィナンシェ ココ パッション」(300円)は、同店人気のフィナンシェの新フレーバー。新作は、ココナッツ独特のシャキシャキした食感が楽しめる生地に、パッションフルーツのコンフィチュールを絞って焼き上げています。表面はカリッと、中はしっとり。ココナッツの甘い香りと、パッションフルーツの酸味のコンビが南国を想わせ、夏らしさを楽しめる焼菓子です。

夏定番のふたつのスイーツが、よりパワーアップ


サダハル・アオキの夏向けの新作スイーツ6種類(8枚)

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2019/06/190531_aokisummer_03-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/06/190531_aokisummer_04-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/06/190531_aokisummer_05-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/06/190531_aokisummer_06-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/06/190531_aokisummer_07-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/06/190531_aokisummer_08-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/06/190531_aokisummer_01-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/06/190531_aokisummer_02-150x150.jpg

New Article

新着記事

Ranking

ランキング

  • Weekly
  • Monthly