ネコ好きがキュンとする!ちょっとレトロな缶入りチョコレート【ショコラ2023(1)】

  • ショッピング
  • 全国
ネコ好きがキュンとする!ちょっとレトロな缶入りチョコレート【ショコラ2023(1)】

\ この記事を書いた人 /

アーバンライフメトロ編集部のプロフィール画像

アーバンライフメトロ編集部

編集部

ライターページへ

1月に入るとバレンタイン一色になるスイーツ売り場。ふだんお目にかかれない海外ブランドショコラや、人気パティスリーのバレンタイン限定アイテムなど、ショコラ好きにはわくわくするシーズンです。最近は自分へのごほうびに大人買いする人も多いとか。今回は、猫好きに選んでほしいキュートな猫デザインのチョコレートをご紹介します。

猫好きさんを魅了するキュートなパッケージ

 1月になるとバレンタイン一色になるスイーツ売り場ですが、大人っぽいシンプルなパッケージや高級感あふれるショコラの中に、猫好きさんの心をわしづかみにするキュートな猫の缶やパッケージを発見! 猫好きの方へのプレゼントにはもちろん、自分でもコレクションしたくなるラインアップです。

 今回はフランスの名門ショコラメゾンの猫がデザインされたパッケージ缶と、日本の老舗チョコレートメーカーの猫型チョコレートをご紹介します。

猫好きでなくても、ちょっとひねったユニークなミニチュアデザインにくすぐられる「クルイゼル」(画像:株式会社山本商店リリースより)



●CLUIZEL「シャルトリュー・エ・サーディン シェル」

 フランスのノルマンディー地方ダンヴィルで1948年に創業されたショコラメゾン「CLUIZEL(クルイゼル)」。「生産者の顔が見えるショコラ作り」を心がけ、カカオ豆から仕上げまで、全ての工程を一貫して自社で行う、ショコラティエ&カカオエキスパートです。

 パリに7つの直営店を構えるほか、パリの高級百貨店「ギャルリー・ラファイエット」や「ラ・グランド・エピスリー・オ・ボンマルシェ」などの洗練されたショップのみで購入可能。日本では、バレンタイン期間にしか入手できない貴重なショコラです。

「シャルトリュー・エ・サーディン(ダーク)」(3本入950円)はフランスのマルシェシーンを模したショコラだそう(画像:株式会社山本商店リリースより)

 クルイゼルのショコラの中でも猫好きさんにおすすめなのが、「シャルトリュー・エ・サーディン シェル」。フランス原産の猫(シャルトリュー)が描かれたバケツ缶に、リアルなサーディンがデザインされたホイルショコラが3本セットされています。

このシャルトリューはブルーグレーの愛嬌あるかわいらしい猫で、「フランスの宝」「フランスの笑う猫」とも呼ばれています。パリのマルシェで暮らす猫をイメージさせるイラストに、見ているだけでほっこりした気持ちになってきます。

「シャルトリュー・エ・サーディン(ミルク)」(3本入950円)。イラストにあわせて凹凸が付いた凝った作りのバケツ缶(画像:株式会社山本商店リリースより)

 ピンクの缶にはミルクショコラ、ブルーの缶にはダークショコラがそれぞれ3本ずつ入っており、匠の技が光る味わいです。いくつか並べて置くのもかわいいですね。

クルイゼルは「EPVフランス無形文化財企業」の一つ。クーベルチュールチョコレートは5つ星ホテルにも使用されている(画像:株式会社山本商店リリースより)

●モロゾフ「ショコラな猫」

 1931年に神戸でチョコレートショップとして誕生したモロゾフ。日本で初めてバレンタインチョコレートを発売しました。2023年のバレンタイン限定ブランドとして新発売するのが、かわいい子猫たちをチョコレートで表現した「ショコラな猫」です。個性あふれるキュートな缶やミニボックスはこの時期だけの限定です。

猫のかわいさをめいっぱい詰め込んだ「ショコラな猫」(画像:モロゾフ株式会社リリースより)

 「ショコラな猫」のイラストに登場する猫たちは全部で5匹。それぞれに名前やキャラクターがあり、「うちの子にそっくり!」「この子カワイイ!」など、きっとお気に入りが見つかるのでは。

猫好きにはたまらない、愛らしい表情の子猫たち(画像:モロゾフ株式会社リリースより)

 猫フェイス型のクランチチョコレートが入った丸缶「甘えんぼうのミア」や、猫シルエットのプレーンチョコ「気まぐれなシャルル」、キャンディ包みされたトリュフチョコ「さみしがり屋のルーク」など、モロゾフが手掛けたいろいろなチョコレートが詰まっています。猫が描かれた缶はいつまでも大切に使いたくなるかわいらしさです。

ミニボックスシリーズ「おしゃまなハル」(5個入324円)。プチプライスなので、2種とも欲しくなる!(画像:モロゾフ株式会社リリースより)

猫好きのハートをわしづかみにするショコラ

 猫型チョコや、猫イラスト缶など、猫好きのツボを押さえたチョコの数々。今回は自分用や友チョコなどのプチギフト用に全種類そろえたくなるデザインのチョコレートをご紹介しました。

フランス名門ショコラメゾン「クルイゼル」と、日本老舗チョコレートメーカー「モロゾフ」のチョコですので、もちろん味はお墨付き。チョコレートを味わった後は、パッケージのアフターユースをどうするか、あれこれ考える楽しみもありますね。

 いずれもこの時期ならではの限定商品・限定販売ですので、お目当ての色柄が見つかりましたら早めのご購入をおすすめします。

>>画像一覧はこちら

「ショコラな猫」(17個入1,296円)は、キュートな3匹の子猫をあしらった3種アソート缶(画像:モロゾフ株式会社リリースより)

関連記事