銀座カリーと銀座の街が本気のコラボ! 「銀座めぐるめ」で味わえる特別メニューとは

2019年1月18日

お出かけ
ULM編集部

銀座の街を舞台に「銀座めぐるめ」が開催されます。銀座の街と「銀座カリー」による、意欲作だらけのコラボメニューが堪能できるこのイベント。どのようなものなのでしょうか。

/wp-content/uploads/2019/01/190116_carry_01.jpg
25周年を迎えた「銀座カリー」(2019年1月16日、高橋亜矢子撮影)
/wp-content/uploads/2019/01/190116_carry_02.jpg
スタンプラリー参加者に配られる「オリジナルエコバッグ」と「イベントガイドブック」(2019年1月16日、高橋亜矢子撮影)
/wp-content/uploads/2019/01/190116_carry_03.jpg
銀座 松屋煎餅の「銀座カリー煎餅」1300円(画像:銀座めぐるめ実行委員会)
/wp-content/uploads/2019/01/190116_carry_04.jpg
銀座木村家の「銀座カリースティック」360円(画像:銀座めぐるめ実行委員会)
/wp-content/uploads/2019/01/190116_carry_05.jpg
ぎんざ空也 空いろの「銀座カリーもなか」1030円(画像:銀座めぐるめ実行委員会)
/wp-content/uploads/2019/01/190116_carry_06.jpg
ハイアット セントリック 銀座 東京の「銀座焼カリー」スタンプラリー当日1500円、1月22日~2月28日2000円。サービス料別(画像:銀座めぐるめ実行委員会)
/wp-content/uploads/2019/01/190116_carry_07.jpg
ハイアット セントリック 銀座 東京の「ギンザカリーチャイラテ」750円。サービス料別(2019年1月16日、高橋亜矢子撮影)
/wp-content/uploads/2019/01/190116_carry_08.jpg
靖山画廊の「象と童子カレー皿」17000円。ターバンを巻いた童子が象の鼻から飛び出し、銀のスプーンでカレーを食べようとしているシーンが盛り込まれている(2019年1月16日、高橋亜矢子撮影)
/wp-content/uploads/2019/01/190116_carry_09.jpg
丸福珈琲店 銀座喫茶室の「銀座カリーデザインパンケーキ」。834円。ドリンクセット1556円(2019年1月16日、高橋亜矢子撮影)
/wp-content/uploads/2019/01/190116_carry_10.jpg
丸福珈琲店 銀座喫茶室の「銀座カリードリア」1000円。ドリンクセット1463円(画像:銀座めぐるめ実行委員会)
/wp-content/uploads/2019/01/190116_carry_11.jpg
日東コーナーの「銀座カリーローストビーフ with ビリヤニ」1389円(画像:銀座めぐるめ実行委員会)
/wp-content/uploads/2019/01/190116_carry_12.jpg
東京メトロ 銀座線の「銀座カリー×東京メトロ銀座線コラボグッズ」3点セット1000円。ICカード専用ケースは500円(2019年1月16日、高橋亜矢子撮影)
/wp-content/uploads/2019/01/190116_carry_13.jpg
イベントスタート時には「Ginza Sony Park」地下4Fに、東京メトロサービスマネージャー駅乃みちか本人も登場する(2019年1月16日、高橋亜矢子撮影)
/wp-content/uploads/2019/01/190116_carry_14.jpg
"BEER TO GO" by SPRING VALLEY BREWERYの「銀座カリーシェパーズパイ」400円。クラフトビールとセットの場合800円(画像:銀座めぐるめ実行委員会)

この画像の記事を読む

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画
×