「東京六大学野球」が戦前の日本野球をリードしていた歴史的事実

高校野球とプロ野球に挟まれて、いまいちパッとしない印象の大学野球。しかし歴史的に見ると、日本野球をリードし発展させてきたのは東京六大学野球なのだといいます。ライターの齊藤颯人さんが解説します。

/wp-content/uploads/2020/02/200201_yakyu_05.jpg
スポーツ経験のある20代~30代の男性に対するインターネット調査の結果(画像:アップル)
/wp-content/uploads/2020/02/200201_yakyu_06.jpg
スポーツ経験のある20代~30代の男性に対するインターネット調査の結果(画像:アップル)
/wp-content/uploads/2020/02/200201_yakyu_07.jpg
スポーツ経験のある20代~30代の男性に対するインターネット調査の結果(画像:アップル)
/wp-content/uploads/2020/02/200201_yakyu_08.jpg
スポーツ経験のある20代~30代の男性に対するインターネット調査の結果(画像:アップル)
/wp-content/uploads/2020/02/200201_yakyu_01.jpg
野球を応援するイメージ(画像:写真AC)
/wp-content/uploads/2020/02/200201_yakyu_02.jpg
明治神宮野球場で開かれる早慶戦(画像:ULM編集部)
/wp-content/uploads/2020/02/200201_yakyu_03.jpg
東京六大学野球の舞台となる明治神宮野球場(画像:写真AC)
/wp-content/uploads/2020/02/200201_yakyu_04.jpg
学生野球のイメージ(画像:写真AC)

この画像の記事を読む

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画
×