グニュグニュした豚バラがたまらない 味のルーツは築地の名店 東日暮里「すずき」のニラそば【連載】東京レッツラGOGO! マグロ飯(5)

都内散歩と食べ歩きにくわしいフリーライターの下関マグロさんが、都内一押しの「マグロ飯」を紹介します。

/wp-content/uploads/2019/12/191203_suzuki_05.jpg
ピリカラ湯飯(600円)。肉や野菜に加えてナルト、かまぼこ、カニカマ、溶き卵なども入っていてカラフル(画像:下関マグロ)
/wp-content/uploads/2019/12/191203_suzuki_06.jpg
酎ハイのグラスで出される水(画像:下関マグロ)
/wp-content/uploads/2019/12/191203_suzuki_07.jpg
「やじ満」のスタッフから送られた寄せ書き(画像:下関マグロ)
/wp-content/uploads/2019/12/191203_suzuki_01.jpg
ニラそば(750円)。大量のニラに片栗粉でコーティングされた豚バラ肉がユニークな食感(画像:下関マグロ)
/wp-content/uploads/2019/12/191203_suzuki_02.jpg
住宅街の中にたたずむ「すずき」。その店舗ファサードはまさに「ザ・町中華」(画像:下関マグロ)
/wp-content/uploads/2019/12/191203_suzuki_03.jpg
シューマイ(400円)。1個100円でテイクアウトも可能(画像:下関マグロ)
/wp-content/uploads/2019/12/191203_suzuki_04.jpg
栃木県鹿沼市出身の鈴木栄八さんがひとりで切り盛りしている(画像:下関マグロ)

この画像の記事を読む

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画
×