「忙しい」が口癖のあなたへ ニーチェとアドラーに学ぶ「多忙な人の深層心理」とは?

「忙しい」とは、現代のビジネスパーソンがもっとも口にする言葉のひとつかもしれません。その裏に隠された心理について、哲学ライターの西宮ゆかりさんが哲学者・ニーチェと心理学者・アドラーの教えから紐解きます。

/wp-content/uploads/2019/10/191001_tetsugaku_05.jpg
働き方改革以降の残業時間の変化を聞いた調査(画像:株式会社リクルートスタッフィング)
/wp-content/uploads/2019/10/191001_tetsugaku_06.jpg
働き方改革以降の残業時間の変化を聞いた調査(画像:株式会社リクルートスタッフィング)
/wp-content/uploads/2019/10/191001_tetsugaku_07.jpg
働き方改革以降の残業時間の変化を聞いた調査(画像:株式会社リクルートスタッフィング)
/wp-content/uploads/2019/10/191001_tetsugaku_01.jpg
「仕事が忙しい」という社会人のイメージ(画像:写真AC)
/wp-content/uploads/2019/10/191001_tetsugaku_02.jpg
寝る前にスマホを見る人のイメージ(画像:写真AC)
/wp-content/uploads/2019/10/191001_tetsugaku_03.jpg
誰もが抱えている弱点のイメージ(画像:写真AC)
/wp-content/uploads/2019/10/191001_tetsugaku_04.jpg
ときには忙しさから離れて立ち止まることも必要(画像:写真AC)

この画像の記事を読む

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画
×