質が高く安い!おすすめのプログラミングスクール7選!選び方やデメリットも

  • プログラミング
  • プログラミング
  • 全国
質が高く安い!おすすめのプログラミングスクール7選!選び方やデメリットも

\ この記事を書いた人 /

アーバンライフメトロ編集部のプロフィール画像

アーバンライフメトロ編集部

編集部

ライターページへ

安くプログラミングを勉強したいと思っている方に向けた記事です。プログラミングスクールの選び方を説明した上で、実際に安くて質の高いプログラミングスクールを8社解説しています。
最後に安いプログラミングスクールのメリット・デメリットについても触れています。

 デジタル化やIT化がめざましく発展している現代において、プログラミングを学びたいという方は増えてきています。
 プログラミングは独学でスキルを身につけることも不可能ではありませんが、効率的に学ぼうとプログラミングスクールに通ことを選択する方も多くいます。

 しかし、当然ですがプログラミングスクールはお金がかかります。
 できるだけ安く学びたいところですが、プログラミングスクールの数は多く、どこが良いのか迷うものです。また、安いからといって肝心のスキルが身につかないと本末転倒となってしまいます。

 本記事では、スクールの選び方や安くて質が高いおすすめのスクールを解説しています。

 これからプログラミングを学ぼうと思っている方はぜひ参考にしてみてください。

未経験でもエンジニアになれる?

 これからプログラミングスクールに通おうとしている方の多くは未経験ですが、未経験でもエンジニアとしてやっていけるのでしょうか?結論としては、不可能ではありません

 そもそも、IT業界は全体として人材不足となっています。
また、企業はIT化による業務効率化を進めようとしているものの、現実的にそれができる人材が社内にあまりいないという企業は少なくありません。

 実際に転職サイトでは未経験者歓迎の求人が掲載されています。とはいえ、未経験者OKでも、一定のスキルを求めている企業は多いです。
 そのため、たとえ経験が無くとも、プログラミングスクールでしっかりと学んだ知識とスキルは重宝されやすいといえるでしょう。

プログラミングスクールの選び方

 適当にプログラミングスクールを選んでしまうと、得たいスキルが得られなかったり、望むような就職・転職できなかったりします。

 スクールの選び方としては、言語、就職や転職への意識、サポート体制の3つを考慮することが重要です。

言語で選ぶ

 自身が通うスクールで学べる言語がなにかというのは大きな基準となります
 言語により、特徴や使える場面が異なり学んだ後の就職先にもつながります。自分がどのようなエンジニアを目指すのか、そのために必要な言語は何なのかを考えた上で、プログラミングスクールを選択しましょう。

 なお、ここでは代表的な言語としてRuby、Java、Pythonの特徴を説明していきます。

Ruby…日本で開発され、初心者が学びやすい言語です。文法が単純でシンプルなコードを書くことができ、他の言語よりもコードの記述が少なくすみます。
スタートアップやベンチャーで使われる機会が多いことも特徴の一つです。

Java…多くの企業で採用されており、学ぶことで活躍の場面がかなり広がる言語です。
金融機関の基幹システムに採用されている場合もあり、社会的インフラの役割も担う一面があります。

Python…初心者でも学びやすい簡潔な言語仕様である半面、最近はAI分野で使用されるなど、専門性もある言語です。
 最先端技術に進んで触れたいという人に向いているといえます。

就職・転職を意識して選ぶ

 就職や転職を意識して選ぶ方法もあります。
 勉強する言語によって就職や転職できる企業が異なりますので、自分が希望する企業が採用している言語が学べるかどうかが基準となります

 また、卒業生の就職先を確認するのも有効です。自分の将来の目安になりますので、ホームページで確認するなどして、チェックしてみましょう。

 企業からみても、採用実績があるスクールに対してはある程度信頼している場合があります。「今活躍しているA君と同じスクールだから、今回応募しているこの人も優秀かも」といった心理が働くことは不自然ではないでしょう。 

なお、過去の実績だけでなく、現在の就職・転職に対して、スクールがどの程度サポートしてくれるかも重要です。就職や転職のサポート体制が充実しているかどうかも、確認しておきましょう。

サポート体制で選ぶ

 サポート体制も大切な要素です。プログラミング学習はただ与えられたテキストを読むだけでよいわけではありません。言語を駆使し、自分で考えて新しいものを生み出す必要があります。

 ただの暗記で終わらないプログラミング学習は独学の場合、挫折率が90%ほどといわれています。一人で勉強していても意味が分からない、なかなか実践に使えるスキルが身に付かないと悩む方も多いです。

 一方でプログラミングスクールのサポート体制次第では、大きく挫折率が下がります

 質問したいときにすぐ回答がもらえる体制があると、挫折する暇もなく、効率的に学習できるでしょう。そのため、例えば質問の受付時間が長かったり、講師に質問しやすい環境があったりするスクールがおすすめです。

安い&質が高い!おすすめのプログラミングスクール7選

 プログラミングスクールに通うことで、独学よりも効率的に、また詳しくプログラミングを学習することができます。

 しかし、いざプログラミングスクールを調べると数が多く、また高額の費用がかかることがわかります。

 できるかぎり費用を抑えつつ、質の高い学習効果を得るには、プログラミングスクール選びが重要です。
 具体的に、安くて質が高いところを紹介していきます。

スクール名特徴授業料/コース受講期間学べる言語卒業生の就職先
SAMURAI ENGINEER
サムライエンジニアロゴ
現役のエンジニアによるマンツーマンレッスン
▶公式サイト
[24週間プラン]
・教養コース:396,000円
・転職保証コース/フリーランスコース:880,000円
平均4カ月HTML、CSS、C言語、C#、VBA、Go言語、Kotlin、Java、JavaScript、PHP、Python、SQL、Swift、Ruby、その他言語記載なし
GEEK JOB
ギークジョブロゴ
転職成功率97.8%と高い実績を誇る
▶公式サイト
・プログラミング教養コース:217,800円
【転職コース】
・プレミアムコース:437,800円
・スピードコース:無料(審査あり)
コースごとに異なるJava、PHP、Ruby、MySQL、HTML、CSS、Linux記載なし
CodeCamp
コードキャンプロゴ
受講するコースは10種類あり、好きなものを選択できる
▶公式サイト
・webデザイン副業コース:528,000円
・webデザインコース/マスターコース:363,000円
最短2カ月Java、PHP、RubyCyber Agent、MicroAd、LIVESENSE、MONSTARLAB等

SAMURAI ENGINEER

おすすめポイント:マンツーマンで挫折しにくい!満足度No1のスクール!

 SAMURAI ENGIEERは専属講師がマンツーマンでレッスンをしてくれる、オーダーメイドカリキュラムが組まれるスクールです。オーダーメイドなので、受講者の希望やレベルに応じた学習をすることができ、また質問もしやすい体制が整っています。

 挫折率が8%と低いことも、サポート体制の充実度を表しているでしょう。

 就職・転職についてもキャリアアドバイザーによるサポートがあるのと、学生は学割が活用できる点も人気を集めています。

 おすすめポイント・特徴

  • レッスン満足度No1(ゼネラルリサーチ調べ)
  • 現役のエンジニアによるマンツーマンレッスン
  • 一人一人に応じたオーダーメイドカリキュラム
  • キャリアアドバイザーが行う就職・転職サポート

 おすすめな人

  • 以前独学で学習したが挫折してしまった
  • 分からないことはすぐ聞いて疑問を解消したい
  • プログラミング学習後の就職や転職に不安がある
  • 学生でお得にスクールへ通いたい

店舗情報

店舗オンラインのみ
授業料【教養コース】
・4週間プラン:165,000円
・12週間プラン:297,000円
・24週間プラン:396,000円
【転職保証コース】
・16週間プラン:594,000円
・24週間プラン:880,000円
【フリーランスコース】
・12週間プラン:594,000円
・24週間プラン:880,000円
・36週間プラン:1,089,000円
・48週間プラン:1,287,000円
支払方法記載なし
受講形式オンライン
受講期間平均4カ月
質問対応可能時間記載なし
学べる言語HTML、CSS、C言語、C#、VBA、Go言語、Kotlin、Java、JavaScript、PHP、Python、SQL、Swift、Ruby、その他言語
転職サポート(内容)・書類の書き方指導
・面接対策
・求人案内・応募支援
転職保証・転職保証コース:転職できなかった場合全額返金(20~31歳のみ)
求人紹介記載なし
卒業生の就職先記載なし
教育訓練給付金対象
学割キャンペーン・受講料割引キャンペーン(期間限定)
・S2DGs特別優待プログラムあり
無料体験なし ※無料カウンセリングあり
運営会社株式会社SAMURAI

GEEK JOB(ギークジョブ)

ギークジョブバナー

おすすめポイント:無料で受講できる!コストを抑えて早く転職したい方におすすめ!

 GEEK JOBはしっかり学びたい方に向けたコースと、最短でエンジニアの技能を身につけて転職したい人に向けたコースがあります。すぐにでも転職したい人は、スピード転職コースがおすすめです。

 スピード転職コースは無料で受講できる上に、キャリアサポートも受けることができます。無料の理由は転職先の企業から、転職の成功報酬をGEEK JOBが貰っているためです。

 完全無料ながら、転職成功率も97.8%と高く、転職の際には履歴書や職務経歴書を職務経歴書を添削してくれたり、面接の練習をしてくれたりします。

 おすすめポイント・特徴

  • 完全無料で受講することができる
  • 完全オンライン対応のため、いつでも自宅で学習可能
  • 転職成功率97.8%と高い実績を誇る
  • 履歴書作成や面接のサポートも有

 おすすめな人

  • とにかく早くエンジニアとして転職したい
  • 費用をかけずにプログラミングの技能を身につけたい
  • 自宅で好きなタイミングで学習したい
  • ある程度自分で調べ、考えながら学習を進めたい

店舗情報

店舗オンラインのみ
授業料・プログラミング教養コース:217,800円
・プレミアム転職コース:437,800円
・スピード転職コース:無料(審査あり)
支払方法記載なし
受講形式オンライン
受講期間・プログラミング教養コース:2カ月
・プレミアム転職コース:3カ月
・スピード転職コース:20日~3カ月
質問対応可能時間月~土 10:00~18:00(祝日除く)
学べる言語Java、PHP、Ruby、MySQL、HTML、CSS、Linux
転職サポート(内容)・キャリアアドバイザーに相談可能
・面接対策サポート
転職保証記載なし
求人紹介記載なし
卒業生の就職先記載なし
教育訓練給付金対象
学割キャンペーン
無料体験・無料体験会あり(オンライン)
・無料カウンセリングあり
運営会社グルーヴ・ギア株式会社

CodeCamp(コードキャンプ)

おすすめポイント:厳選された講師が教える老舗のオンラインスクール!

 CodeCampは2013年10月からプログラミングスクール業を営んでいます。これは同業種としてはかなり老舗となり、10年近くにわたって信頼を勝ち取ってきた証ともいえるでしょう。

 CodeCampの最大の売りは、講師のレベルの高さです。通過率8%という厳しい選考を潜り抜けた優秀な現役エンジニアが講師となっています。仮に同じテキストを使っていたとしても、プログラミングを理解できるかどうかは教えてくれる人が鍵ともいえます。

 おすすめポイント・特徴

  • 優秀な現役エンジニアから高度なスキルを学ぶことができる
  • 受講するコースは10種類あり、好きなものを選択できる
  • オンラインで完結するタイプのプログラミングスクールとしては老舗
  • 自習形式で進めつつ、レッスンを予約、受講するスタイル

 おすすめな人

  • 講師の質に特にこだわりたい
  • 質問事項は都度ではなく、ある程度貯めておいてまとめて解決したい
  • 色々なコースから自身に合ったものを選びたい
  • マンツーマンレッスンを望んでいる

店舗情報

店舗オンラインのみ
授業料・webデザイン副業コース:528,000円
・webデザインコース:363,000円
・webマスターコース:363,000円
・オーダーメイドコース60回:495,000円
支払方法クレジットカード、銀行振込、CodeCampローン(分割支払い)
受講形式オンライン
受講期間最短2カ月
質問対応可能時間レッスン可能時間:7:00〜23:40
学べる言語Java、PHP、Ruby
転職サポート(内容)・書類添削
・模擬面接
・キャリアコンサルタントへの相談
転職保証記載なし
求人紹介記載なし
卒業生の就職先Cyber Agent、MicroAd、LIVESENSE、MONSTARLAB等
教育訓練給付金対象
学割キャンペーン・無料カウンセリング受講で受講料割引
無料体験なし ※無料カウンセリングあり
運営会社コードキャンプ株式会社

TechAcademy(テックアカデミー) 

おすすめポイント:学ぶことが明確な人におすすめ!ピンポイント学習が可能!

 TechAcdemyは学びたいことが明確で、ピンポイントで特定の分野のスキルを身につけたい人におすすめです。

 また、疑問点をすぐに解決したい人も多いと思いますが、TechAcdemyでは質問後1分ほどで回答が来るといったチャットサポートの体制も整っています。

 講師も通過率10%ほどの審査に合格している現役エンジニアというのも、安心できるポイントでしょう。

 おすすめポイント・特徴

  • 目的ごとに多くのコースからすきなものを選択することができる
  • 高い採用基準を満たした講師からスキルを学ぶことができる
  • 返信スピードの高いチャットサポート
  • 初めて副業を始める人向けのコースがある

 おすすめな人

  • 短期的に効率よく自身が望むスキルを学習したい
  • 講師の質にこだわりたい
  • マンツーマンで指導を受けたい
  • 副業のためにプログラミングを学びたい

店舗情報

店舗オンラインのみ
授業料【はじめての副業コース】
・12週間ライトプラン:99,900円
【エンジニア転職保証コース】
・16週間プラン:437,800円
・12週間プラン:330,000円
【動画広告クリエイターコース】
・12週間プラン:427,900円
・16週間プラン:472,900円
【フロントエンド副業セット】
・16週間プラン:460,900円
・20週間プラン:504,900円
【webデザインフリーランスセット】
・24週間プラン:635,800円
支払方法クレジットカード、銀行振込、コンビニ決済、教育ローン
受講形式オンライン
受講期間最短4週間
質問対応可能時間15:00~23:00
学べる言語Java、PHP、Ruby、HTML、CSS、JavaScript
転職サポート(内容)・書類作成サポート
・面接サポート
・おすすめの求人案内
転職保証・エンジニア転職保証コース:6カ月以内に転職が決まらない場合はコース料金を返金
求人紹介記載なし
卒業生の就職先KIRIN、ぐるなび、三菱UFJ、KONICAMINOLTA等
教育訓練給付金対象・エンジニア転職コース
学割キャンペーン・先割:先行申し込みで受講料割引
・季節のキャンペーン
無料体験なし ※無料カウンセリングあり
運営会社キラメックス株式会社

DMM WEB CAMP

おすすめポイント:転職成功率98%!現役エンジニアによる独自メソッドが人気!

 DMM WEB CAMPは転職を目的にプログラミングを学ぶスクールで、転職成功率は業界最高水準の98%です。講師は全て現役エンジニアで、その選定にもこだわっており、通過率が10%ほどの厳しい基準が設けられています。

 受講は全てオンライン完結型で、場所を問わず学ぶことができ、学習時間も自分で好きな時間に行うことができます。

 独自に八つのコースがありますが、働きながら自分のペースで学習できる「就業両立コース」が転職希望者から人気を得ています。

 おすすめポイント・特徴

  • 転職成功率が98%と業界トップクラス
  • 厳しい選考を突破した現役エンジニアが講師
  • 転職/副業のサポートが無料で受けられる
  • 未経験者でも安心して学べるようにカリキュラムを設定

 おすすめな人

  • 未経験からエンジニアとして転職したい
  • 働きながら自分のペースでプログラミングを学びたい
  • 比較的高いレベルのプログラミングスキルを習得したい
  • 質問をしたらすぐに回答がほしい

店舗情報

店舗オンラインのみ
授業料・初めてのプログラミングコース:169,800円
・webアプリケーションコース:169,800円
・PHP・Laravelコース:169,800円
支払方法クレジットカード
受講形式オンライン
受講期間最短3カ月
質問対応可能時間24時間質問可能(返信の目安時間3~6時間)
学べる言語Ruby、JavaScript、HTML、CSS、PHP
転職サポート(内容)・キャリアアドバイザーによるサポート
転職保証なし
求人紹介あり
卒業生の就職先DMM.com、team Lab、GMOMEDIA、Crowd Works等
教育訓練給付金対象
学割キャンペーン・季節のキャンペーン
・無料相談から1週間以内の申し込みでAmazonポイント5000円分プレゼント
無料体験無料体験あり
運営会社株式会社インフラトップ

TECH CAMP(テックキャンプ) 

おすすめポイント:オンラインでも校舎でも学習可能!転職で大幅年収アップ!

 TECH CAMPはオンラインカリキュラムながら、全国各地の校舎でも学習できます。自分に合った学習方法を選ぶとよいでしょう。

 未経験者に対する学習に強みをもっており、メンターも親身になって生徒の質問や相談に応じてくれます。教材も未経験者に優しい作りを心掛けており、未経験者におすすめできます。

 また、テックキャンプで学習し、転職後1~3年で平均年収が144万円アップしたとホームページでうたっています。初心者でエンジニアとして転職したい人はぜひチェックしてみましょう。

 おすすめポイント・特徴

  • オンラインでも通学でもフレキシブルに学習できる
  • 未経験者からの転職に強みを持っている
  • キャリアアドバイザーがマンツーマンで転職活動をサポート
  • 月額料金で全てのコースを学習できる

 おすすめな人

  • 未経験からエンジニアとして転職したい
  • エンジニアへの転職で年収をアップさせたい
  • 様々な分野を学習したい
  • 身近な存在のメンターからのアドバイスがほしい

店舗情報

店舗オンライン
授業料・短期集中スタイル:657,800円
・夜間・休日スタイル:877,800円
支払方法口座振替、クレジットカード
受講形式オンライン
受講期間平均4~6カ月
質問対応可能時間14:00~22:00
学べる言語Ruby/Ruby on Rails、HTML、CSS、JavaScript/jQuery
転職サポート(内容)・履歴書作成
・求人紹介
・面接対策
(39歳以下のみ)
転職保証あり(39歳以下)
求人紹介あり(39歳以下)
卒業生の就職先PPFパートナーズ、データX、アン・コンサルティング、ニューズピックス等
教育訓練給付金対象・オンラインプラン短期集中スタイル
・オンラインプラン夜間・休日スタイル
学割キャンペーン・ご紹介割
・ともだち割
無料体験なし ※無料カウンセリングあり
運営会社株式会社div

Skillhub

おすすめポイント:無料でプロを目指せる!初心者から学べるスクール!

 Skillhubは多くの無料講座を展開しており、無料でプロを目指せるオンラインスクールを売りにしています。「ムズかしいことをかんたんに」をモットーに、初心者にも専門用語を少なめにするなど、分かりやすい受講内容も魅力的です。

 有料プランでは、マンツーマンサポートだったり、受講生に人数制限を設けてより一人一人に丁寧な対応ができるようにしていたりします。

 無料講座を入口にし、そこで満足できれば終了、より専門的に学びたいなら有料プランに入るといった対応を検討してみてもよいでしょう。

 おすすめポイント・特徴

  • 無料で選べる13個の講座
  • 初心者でも分かりやすい教材や教え方を意識
  • 講師のレベルが高く、分かりやすいと好評
  • YouTubeにて登録者10,000人以上のチャンネルを運営

 おすすめな人

  • まずは無料で自分にプログラミングが合うかを検討してみたい
  • プログラミングを一から勉強したい
  • フリーランスとしてプログラミングを学びたい
  • 大勢の中で教育を受けるのに抵抗がある

店舗情報

店舗オンライン
授業料・短期集中スタイル:657,800円
・夜間・休日スタイル:877,800円
支払方法口座振替、クレジットカード
受講形式オンライン
受講期間平均4~6カ月
質問対応可能時間14:00~22:00
学べる言語Ruby/Ruby on Rails、HTML、CSS、JavaScript/jQuery
転職サポート(内容)・履歴書作成
・求人紹介
・面接対策
(39歳以下のみ)
転職保証あり(39歳以下)
求人紹介あり(39歳以下)
卒業生の就職先PPFパートナーズ、データX、アン・コンサルティング、ニューズピックス等
教育訓練給付金対象・オンラインプラン短期集中スタイル
・オンラインプラン夜間・休日スタイル
学割キャンペーン・ご紹介割
・ともだち割
無料体験なし ※無料カウンセリングあり
運営会社株式会社div

安いプログラミングスクールのメリット・デメリット

 一般的にプログラミングスクールは安い方が受講期間が短くなり、また受けられるサービスの量や質も低い傾向にあります。
 安いスクールのメリットとデメリットをしっかり把握しておきましょう。

メリット

 安いプログラミングスクールでは、短期集中型のスタイルが多いです。
 だらだらと何年もかけるのではなく、特定の期間内で専門的なプログラミングスキルを学ぶことができます。

 効率よく、自身がのスキルを安価で取得できるため、費用対効果に期待できます。

 また、プログラミングは挫折する人も多いです。短期集中型の安いプログラミングスクールでは、挫折する暇もなく一気にスキルを習得できますし、自身の適正を判断する手段としても活用可能です。

 入会前の無料体験や、無料カウンセリングを行っている場合もあります。不安があったり、事前に雰囲気を確認したい場合は利用してみるのもよいでしょう。

 高いプログラミングスクールでは、多種多様なサービスを準備している半面、実は利用しないものが大部分ということもあります。最低限自身が欲するサービスを提供しているスクールに通えば、費用を抑えつつ、集中してスキルを身につけられるでしょう。

デメリット

 安いプログラミングスクールでは、デメリットを感じる面もあります。

 講師を例に挙げるとレベルが高くなかったり、受講生に対しての数が少なく、質問がしづらかったりする場合があります。

 また、プログラミングスクールに通う人は就職や転職をゴールとすることが多く、一般的に就職・転職に対するサポートをするスクールも多いです。ただ、安いスクールではプログラミングスキルを教えることに特化し、そこら辺のサポートをあまり実施していない場合もあります。

 質問に対するサポートがなかったり、スクール卒業後に提携先企業に入社しないと違約金が発生したりする場合もあります。

 どのようなサービスを受けられるのか、また違約金の有無などは契約前に確認しておきましょう。

まとめ

 IT業界の拡大と、拡大の割にはエンジニアが少ないことから、エンジニアの需要は高まっています。エンジニアは未経験でもなることができる場合もありますが、それまでに独学ではなくプログラミングスクールに通い、しっかりとしたスキルを身につけておくことがおすすめです。

 ただ、多くのスクールが設立され、これからスクールに通おうと思っている人はスクール選びに迷うこともあるでしょう。

 説明してきたとおり、質が高く安いスクールも多くあります。そして、それぞれで特徴やおすすめできる人は異なります。

 契約する前に、扱っている言語や講師の質、サポート体制、就職や転職の状況などをしっかりと調べ、自身の希望に合ったスクールを選びましょう。

関連記事