ロンドン発、雨の夜道に「光る」傘 子どもの事故防止にも

2019年4月24日

ライフ
ULM編集部

ロンドンを拠点とする、英国の雑貨ブランドが開発したユニークな傘を3種類紹介します。事故防止や憂鬱な雨の日をちょっと楽しい気分にするのにも役立つ折りたたみ傘です。


光に反射して存在をアピールしてくれる傘

 間も無くやってくる雨季に備え、ロンドンを拠点とする英国の雑貨ブランド「SUCK UK」のユニークな傘を3種類紹介します。「SUCK UK」は、創設者の遊び心とアイデアを基に商品開発を行い、英国内で優れた雑貨、ギフトに贈られる賞を数々受賞。現在、世界50ヵ国以上に展開しているブランドです。
 
 まず最初に、夜道で光って存在をアピールしてくれる傘「アンブレラ リフレクティブ」を紹介します。

英国の雑貨ブランドが開発した「アンブレラ リフレクティブ」3500円(画像:アールオーエヌ)

 雨の日の夜道は、普段以上に視界不良で車や自転車との接触など危険がつきもの。子供の通学にも心配の及ぶところです。アンブレラ リフレクティブは、日中は普通のグレーの傘ですが、夜間は傘全体に使用されている特殊素材が光を捉えて反射し、光って周囲に存在をアピールします。

「車のライト等にも強力に反射するので、雨天時だけではなく普段の交通安全、防犯に、ペットの散歩やお子様の帰宅時などにも適します」と輸入元のアールオーエヌ(埼玉県戸田市)の担当者。

 キャンプや登山などに携帯し、夜間に人とはぐれた時にさしていると、ライトに反射して見つけてもらいやすくなるなど、様々に活用できるお役立ちグッズといえます。

 ふたつめは、雨の強さによって色の変わる折りたたみ傘「カラー チェンジング アンブレラ」です。

 乾いている時は、黒色に白い雫模様がついている柄ですが、濡れると白い部分が七色のグラデーションに変化。雨足が強くなるほど、色が鮮やかになっていきます。ちょっとした遊び心が、憂鬱な雨の日を多少なりとも楽しくしてくれるのではないでしょうか。

 3つめは、乾いている時はシックな黒で、雨に濡れると黒い水玉が浮かび上がる折りたたみ傘「マジック ポルカドット アンブレラ」です。こちらも雨が激しくなると、よりくっきりと水玉が現れます。近年、夏にゲリラ豪雨の多い東京。カバンの中に入れておくと、天気の良い時は日除けになり、急に天候が変わった時は、晴れている時とは違う傘をさしているかのようになります。スコールの降る亜熱帯性気候の国に旅行に行った時にも2WAYでオシャレに使えて便利です。

 これらは、大手ネット通販サイトなどで購入可能です。

※表示の価格は全て税抜きです。


英国発、雨が強くなるほどに色が変わる傘(5枚)

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2019/04/190422_umbrella_02-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/04/190422_umbrella_03-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/04/190422_umbrella_04-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/04/190422_umbrella_05-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2019/04/190422_umbrella_01-150x150.jpg

New Article

新着記事