食べたことある?東京発祥のちょっと珍しいB級グルメ3選

  • ご当地グルメ
  • 京急蒲田駅
  • 京王八王子駅
  • 八王子駅
  • 国分寺駅
  • 大井・蒲田
  • 西東京市周辺
食べたことある?東京発祥のちょっと珍しいB級グルメ3選

\ この記事を書いた人 /

岩本信彦(フリーランスライター)のプロフィール画像

岩本信彦(フリーランスライター)

B級グルメといえば、地方のローカルフードを思い出す方が多いのではないでしょうか。実は東京にも意外なローカルB級グルメもたくさん存在するんです。そのなかで、それほどメジャーではないかもしれないけれどコアなファンもいる東京発祥B級グルメ3選を、フリーランスライターの岩本信彦さんがご紹介します。

東京発祥のちょっと珍しいB級グルメ



 いつの時代も庶民に愛されてきた、B級グルメ。

 東京は全国各地のグルメが食べられる街なので、各地のローカルフードについて詳しい人も多いでしょう。

 たとえば、沖縄のタコライスや北海道のジンギスカン。名前を聞いただけで、どこが発祥の地かわかる人も多いはずです。
そんなB級グルメですが、東京発祥のB級グルメというと、パッと思い浮かぶ人は意外と少ないのではないでしょうか。

 そこで本記事では、東京発祥のB級グルメについて掘り下げていきます。
さほどメジャーではありませんが、コアなファンに親しまれているメニューを紹介していくので、気になった方はぜひ一度食べに行ってみてください。

武蔵野うどん

 武蔵野うどんは武蔵野地域が発祥のうどんです。

 東京で武蔵野というと、以下のような地域が挙げられます。

 練馬区、板橋区、新宿区、中野区、杉並区、西東京市、東久留米市、清瀬市、東村山市、武蔵野市、三鷹市、小金井市、小平市、国分寺市、立川市、東大和市、武蔵村山市、瑞穂町

 ただ、武蔵野エリアの定義は曖昧なので、明確な線引きは存在しません。

 そんな武蔵野ですが、江戸時代から小麦・大麦を中心に農業が盛んでした。

 上記のような背景もあり、うどんが郷土料理として定着したわけです。

 武蔵野うどんはコシが強く太めの麺が特徴で、一般的にはつけ麺形式で提供されます。

 食感は一般的なうどんのようにつるりとした感じではなく、ゴツゴツした荒々しさがあり、見た目の力強さが食欲をそそります。

 食感が独特なので、ふつうのうどんとは違った楽しみ方ができるでしょう。

 水分量が少なく、かみ切るのに手間がかかるので満腹感が得られやすいのも特徴です。

 以下の写真は「国分寺甚五郎(じんごろう)」の武蔵野うどんです。

「国分寺甚五郎」の肉づけうどん・そば合盛(画像:岩本信彦)

 筆者はそばとの合盛りを大盛りで注文したのですが、いつもよりお腹がいっぱいになるのが早く、満腹になりながら完食。

 食べられる量に自信がある方も、最初は普通盛りからトライしてみるのが良いかもしれません。

八王子ラーメン

 東京は言わずとしれたラーメン激戦区です。

 今のラーメンはしょうゆやとんこつといった、昔からあるジャンルの枠には収まらないほど多様化しています。

 そんななか「八王子ラーメン」は、どちらかと言うと地味ですが、多くのファンが存在します。

 見た目は昔ながらの中華そばといった感じで、しょうゆベースのラーメン。

 細めの麺もスープとの相性がよく、さらっと食べられるのが特徴です。

 ただ、さっぱりしすぎというわけでもなく、ラードによるコクとシャキシャキの刻みタマネギがアクセントになっています。

 以下は八王子駅から徒歩3分ほどに位置する「中華そば専門店 八王子らーめん よしだ 」のラーメンです。

「中華そば専門店 八王子ラーメン よしだ」の中華そば(画像:岩本信彦)

  醤油ラーメンといえば北海道の旭川が有名ですが、八王子ラーメンはもう少しあっさりした味のお店が多いです。

 人によっては毎日でも食べられるほどではないでしょうか。
 
 近年は癖の強いラーメンも多いですが、八王子ラーメンは昔ながらのラーメンをベースにしつつも他とはちょっと違う……

 筆者個人的に一押しのラーメンです。

蒲田羽根つき餃子

 国内の餃子の街といえば、静岡の浜松や栃木の宇都宮が有名ですが、東京にも餃子の街が存在します。

 それが大田区の蒲田です。

 蒲田といえば羽田空港からもほど近い繁華街で、飲食店が多いですが特に餃子が有名。

 羽つき餃子の発祥の地です。

 你好 (ニーハオ) というお店が始めたのがきっかけで、創業者の兄弟を中心に羽つき餃子を提供するお店が拡大していきました。

 なかでも以下の3店は御三家と呼ばれており、創業者およびその血族が運営するお店です。

  • 你好 (ニーハオ)
  • 金春(コンパル)
  • 歓迎(ホアンヨン)

 以下の写真は羽根つき餃子発祥の店「你好 (ニーハオ)」の餃子です。

你好 本店の羽根つき餃子(画像:岩本信彦)

 具材は豚挽肉、白菜、キャベツ、長ネギのみのシンプルな構成。
 
 パリッとした羽の食感にジューシーな肉汁がたまりません。

 にんにくが入ることも多い餃子ですが、你好 (ニーハオ)の餃子には入っていないので、お昼でも匂いを気にせずに食べられます。

 筆者も仕事の休憩中に食べましたが、まったく気になりませんでした。

意外と多い東京発祥のB級グルメ

 東京発祥のB級グルメといえば、もんじゃ焼きなどが有名です。

 月島もんじゃストリートを歩いてみるとわかりますが、非常に多くのもんじゃのお店が立ち並んでいます。

 どれももんじゃのお店ですが、個々のお店に特徴があります。ダシやソースの微妙な違いを知ることで、よりディープにハマれるのではないでしょうか。

 本記事で紹介したように、もんじゃ以外にも東京には様々なB級グルメが存在します。

 メニューによっては一度食べれば満足してしまうかもしれませんが、もんじゃのようにお店ごとの味の違いを楽しんでみるのもまた一興です。

 今日紹介した3つのメニュー以外にも、ぜひ自分なりのお気に入りを探してみてください。

■国分寺甚五郎(じんごろう)
住所:東京都国分寺市本町3-12-2
TEL:042-325-6916
営業時間:10:30~23:00
アクセス:JR中央線、西武国分寺線、多摩湖線「国分寺駅」より徒歩5分

■中華そば専門店 八王子らーめん よしだ
住所:東京都 八王子市 東町 1-3
TEL:不明
営業時間:11:00~26:00
アクセス:京王線 京王八王子駅より徒歩1分/JR八王子駅より徒歩3分

■你好 (ニーハオ)
住所:東京都 大田区 蒲田 4-24-14
TEL:03-3735-6799
営業時間:11:30~22:00
定休日:不定休
アクセス:京浜急行本線「京急蒲田」駅より徒歩3分

関連記事