ウェストゲートパークだけじゃない! 「池袋」が舞台のアニメ3選、新宿や渋谷とは違う魅力とは?

独特のムードを放つ街、池袋。この街を舞台にした作品もまた独特の魅力をたたえています。アニメとの親和性という観点から、池袋の魅力を再検証します。


池袋はアニメであふれている

 東京都内の一大繁華街、池袋。デパートや家電量販店、商業施設などの大型店舗、絶品グルメが楽しめる名店など、誘客に欠かせない各種施設が数多くあります。

 JR池袋駅の1日平均の乗降客数は250万人以上。西武鉄道や東京メトロ、東武鉄道にとっては最も利用客の多い駅です。

池袋駅(画像:写真AC)



 そんな池袋ですが、新宿や渋谷など横並びで比べられることの多い都内繁華街とはちょっと違う一面も併せ持っています。それは、アニメやコスプレの文化を深く醸成していること。

 池袋を舞台としたアニメ作品のファンが“聖地巡礼”に訪れるほか、アニメショップやコラボカフェなどが数多く立地しているため、多くの来街客を引き付ける要素がこの街にはあふれているのです。

 今回は、池袋の魅力を紹介するとともに、池袋が舞台となった作品やその共通点、またおすすめのアニメショップなどを紹介していきます。

池袋が舞台のアニメ作品3つ

 池袋を舞台とする作品群の中でも、今回は特に根強いファンを擁する作品を三つ紹介します。

●池袋ウエストゲートパーク

 池袋西口公園近くにある青果店の息子、真島誠が主人公。池袋の街のトラブルシューターとして、池袋で発生する様々なトラブルを解決していく物語です。

 2000(平成12)年にはドラマ化し、長瀬智也が主演を務め、加藤あい、窪塚洋介、山下智久ら豪華俳優陣が出演したことで話題を呼びました。それから20年後となる2020年にはアニメ化され、令和の時代に再び注目を集めています。

●デュラララ!!

『バッカーノ!』などの代表作を持つ小説家、成田良悟氏によるライトノベル『デュラララ!!』。

 非日常に憧れる高校生、池袋一強い男、情報や、闇医者など、個性的なキャラと奇想天外なストーリーで多くの人を魅了した“ハイテンションのサスペンス・アクション”。、現在も非常に人気の高い作品です。

 2010年にテレビアニメがスタート。沢城みゆき、豊永利行、花澤香菜、宮野真守、福山潤、神谷浩史、小野大輔など名実ともに日本を代表する声優陣が出演しました。

 作中には、サンシャイン通り(豊島区東池袋)や60階通り(同)、六ツ又歩道橋(同)など池袋を象徴する街並みが登場し、聖地巡礼に訪れる人が数多くいます。

●君が彼方

『君が彼方』は2020年に公開された長編アニメーション映画で、池袋を舞台に描かれた青春ファンタジーです。

 劇中には、池袋の待ち合わせスポットで有名な石像「いけふくろう」など実際に存在している街並みが登場します。

 主人公・澪(みお)の声を、NHK連続テレビ小説『ひよっこ』やauのCMシリーズ「意識高すぎ!高杉くん」などの出演をきっかけにブレイクした女優・松本穂香が務めました。

各作品に見る「池袋らしさ」とは

 それぞれ池袋を中心に物語が進む各作品。池袋駅はもちろん、サンシャインシティ(豊島区東池袋)や、「いけふくろう」など、池袋を象徴する街並みが描かれています。

池袋駅東口の風景(画像:写真AC)



 特に『池袋ウエストゲートパーク』や『デュラララ!!』は、サスペンスやアクションの要素を含むスピード感あふれる作品。どこかダークな世界観は、登場人物たちと同世代の若者が池袋に対して抱き求めるイメージを体現しているのかもしれません。

 また『君が彼方』も登場人物は高校生たち。やはり池袋は若者に人気の高い街だということを裏付けているようです。若い世代にとって池袋は、何か物語が始まりそうなワクワク感をたたえているのでしょう。

アニメ好きにおすすめのショップ

 さて、池袋にはアニメのキャラクターグッズを販売している大型ショップが数多くあります。その中でもおすすめのショップを今回は紹介します。

●「アニメイト池袋本店」

 池袋駅東口から徒歩5分のところにある「アニメイト池袋本店」。全国に100店舗以上展開するアニメ・ゲーム・コミックなどのキャラクターグッズ専門店「アニメイト」の本店です。

 ビルのフロア1~9階が全て同店のフロアになっていて、キャラクターグッズや書籍などがずらりと並んでいます。

 また「アニメイト池袋本店」では定期的にサイン会や上映会、展示会などのイベントが行われ、多くの人がお店を訪れる人気ショップとなっています。

●「らしんばん池袋本店キャラクターグッズ館」

 女性向けの店舗が並ぶサンシャイン60の西側の通り、通称「乙女ロード」。その中の一角にあり、圧倒的な量の女性向け中古アニメグッズをそろえているのが「らしんばん池袋本店キャラクターグッズ館」です。

 中古のアニメグッズを探している人には欠かすことのできない1店舗です。

アニメ好きにもゆかりの深いスポット

 池袋にはその他にも、アニメ好きな人たちにとって魅力的なスポットがたくさんあります。

●グランドシネマサンシャイン池袋

 国内最大のスクリーンを有するシネコンで。満足度の高い「映画館」全国ランキングでも1位に選ばれました。4~12階まで全て映画館になっており、各フロアの空間づくりやインテリアには圧巻されます。

●サンシャイン水族館

 言わずと知れた、日本初の都市型高層水族館。アニメ作品に登場したこともあります。都市の真ん中、空の近くで、迫力の展示を実現しているのがウリです。カワウソ、ペンギン、アシカ、アザラシなど、なかなか出会う機会のない生き物たちがあなたを出迎えてくれます。

サンシャイン水族館の水槽(画像:写真AC)



●ポケモンセンターメガトウキョー & ピカチュウスイーツ

 サンシャインシティ2階にある、日本を代表するアニメ『ポケットモンスター』の公式ショップです。ポケモンファンにはうれしいグッズが勢ぞろいします。

※ ※ ※

 このように、池袋にはアニメと関わりが深い作品やショップなどが数多くあります。その他にも魅力的なスポットがたくさんあり、池袋という街に飽きることはないでしょう。

 何か物語が始まりそうな街、池袋。行くだけでちょっとワクワクするという人も多いのではないでしょうか。


【知ってる?】池袋が舞台のアニメ3選(画像3枚)

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2022/01/211228_ike_04-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2022/01/211228_ike_05-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2022/01/211228_ike_06-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2022/01/211228_ike_01-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2022/01/211228_ike_02-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2022/01/211228_ike_03-150x150.jpg

おすすめ

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画