大ブームから早2か月、新宿“3D巨大猫”に仲間が? 新キャラ登場に「いろんな猫がいるな」「とにかくヨシ!」

2021年9月28日

ライフ
ULM編集部

JR新宿駅東口に設置された巨大な街頭ビジョンと、映し出される巨大な三毛猫。2021年7月にお目見えすると、世間の話題をさらいました。あれから2か月弱、「巨大3D猫」に新たな仲間が加わっているさま子が目撃されました。


今夏、話題をさらった街頭ビジョン

 2021年7月、JR新宿駅東口に突如として現れた、超巨大な三毛猫。幅約19m、高さ約8mの大型街頭ビジョンに映し出された3D映像が世間で大きな話題となったことを覚えているでしょうか。あの3D巨大猫に新たな“仲間”が加わったことが判明し、再びツイッター上で注目を集めています。

 新キャラを発見し、自身のアカウントに投稿したのは あ_っ君@駅メモ垢(@a_kkn_eki)さん。

「新宿猫を見に来たら違う猫がいた。」

とひと言添えてアップした画像は、テレビのニュースでもたびたび取り上げられたあの飛び出す3D三毛猫……ではなく、「ヨシ!」と指さし確認を行う2匹の猫。

 元祖・巨大猫と比べると、飛び出している感じはありません。

ネットで人気の「仕事猫」が登場

 あ_っ君さんいわく、撮影したのは2021年9月25日(土)の11時30分頃。ランチを食べる目的で新宿駅東口を訪れた際ふと、をツイッターで見た3D巨大猫のことを思い出し、ついでに現地まで足を運んだのだといいます。

新宿駅東口の街頭ビジョンに映し出された、新しい猫(画像:あ_っ君さんのツイート)

「その日は天気があまり良くなかったこともあり、人出はあまり多くなかったのですが、同じようにビジョンを見上げて写真を撮っている人が何人かいました」

 あ_っ君さんが撮影した2匹の猫は「仕事猫」「現場猫」などと呼ばれるインターネット上で人気のキャラクター。イラストレーターくまみね(@kumamine)さんが生み出した作品です。

 投稿を見たフォロワーたちからは、

「ネコ違う!!」
「現場猫が新宿に!!!」
「新宿にはいろんな猫がいるんだな」
「なんだか知らんがとにかくヨシ!」

と、さまざまな反応が寄せられました。いいね の数は、9月28日(火)20時時点で4.4万件に上ります。

感染対策呼び掛け、区とコラボ


【画像】新宿に登場した新・巨大キャラ(4枚)

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2021/09/210928_neko_03-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/09/210928_neko_04-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/09/210928_neko_05-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/09/210928_neko_06-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/09/210928_neko_07-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/09/210928_neko_01-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/09/210928_neko_02-150x150.jpg

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画