最近の東京の中高生、「修学旅行」でどこに行ってる? 地方校の定番・ディズニーランドは距離が近すぎる現実

コロナ禍で修学旅行の中止が相次ぐなか、今回は都内小中学校の修学旅行先について、エデュケーショナルライターの日野京子さんが解説します。


地方校に人気の東京ディズニーリゾート

 東京や横浜は数多くの観光名所があるため、修学旅行先に選ばれやすい場所です。首都圏に宿泊する場合、東京ディズニーリゾートが日程に組み込まれることも多く、地方在住の学生にとって大きな楽しみになっています。

 東京ディズニーリゾートでは、修学旅行などの校外学習に特化したプログラム「ラーニング・ファン」が用意されており、打ち合わせや事前準備の道筋も出来上がっています。敷地内は広大ですが、生徒たちが班別行動を行う安心感は大きいと言えるでしょう。

 これは引率する教職員の負担軽減にもつながり、生徒たちからも支持されます。こうした背景もあり、

「東京周辺の修学旅行 + 東京ディズニーリゾート」

が地方自治体で浸透していったのは、ある意味必然だったのかもしれません。

東京に住む子どもたちの宿命

 さて、東京都の公立小中学校に通う子どもたちはそんな「修学旅行のメッカ」に住んでいます。

台東区浅草にある浅草寺(画像:写真AC)

 ただ東京都は東西に長く、西部の市町村だと全国的な知名度を誇る

・浅草寺
・スカイツリー
・上野公園
・お台場

から距離があるため、そうした地域の学校が宿泊を伴う修学旅行先として、東京の観光地を選ぶことはありません。

 東京の小学生や中学生は、観光地から近い・遠いが関係なく「東京都在住」になるため、修学旅行先は道府県になります。

小学校は行き先は自治体によってさまざま


【調査結果】レジャーに行かないことは、子どもの「情緒」「成長」を妨げていた!

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2021/07/210724_trip_05-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/07/210724_trip_06-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/07/210724_trip_07-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/07/210724_trip_01-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/07/210724_trip_02-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/07/210724_trip_03-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/07/210724_trip_04-150x150.jpg

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画