仕事より「妻との約束」を選んだ! 目黒のチケット店店主の“英断”にツイッター民2.6万人が拍手喝采 「ほほ笑ましい」「人間の鑑」

2021年7月19日

ライフ
ULM編集部

あっと驚く衝撃の場面、感心させられる発見や豆知識、思わず涙を誘う感動の出来事……。SNS上では毎日、新鮮な話題がいくつも発信されてます。そのなかから「東京」に関連するものを厳選してご紹介します。


祝日だと思っていたら、平日だった……!

 毎年、7月の第3月曜日は「海の日」。

 しかし2021年は、東京オリンピックの関連で22日(木)に移動しています。本来、祝日のはずだった19日(月)は平日となり、インターネット上では「今日休みだと思っていた」という声も聞かれました。

 多くの会社員は間違わず無事に出勤したようですが、うっかり祝日と勘違いしたまま妻とお出掛けの予定を入れてしまった自営業の店主が目黒区にいたようです。

 東横線・学芸大学駅(目黒区鷹番)の近くにあるチケット買い取り店のシャッターに張られた貼り紙。

「7/19日ですが、
 祝日と勘違いして、
 妻と出かける予定を組んで
 しまったので、お休みさせて
 下さい。ゴメンなさい 店主」

 ゴメンなさい、の後ろに三つの「汗マーク」が添えられていて、その慌てぶりが伝わってくるようです。

「祝日と勘違いして……」目黒の店主の“おわび文”(画像:土井大輔さんのツイート)

 この貼り紙を発見し、ツイッターに投稿したのはライターの土井大輔さん(@douran)。18日(日)の昼過ぎ、駅の近くでそばを食べようと歩いていたときに発見したそうです。

 土井さんによると、この店は日曜日と祝日が定休日。18、19日を2連休と当て込んで、夫婦でお出掛けを決めていたのでそう。

 実際は普通の平日だと気づいたときの、店主の思いやいかばかりか。しかし潔く「休業」を決断して妻との予定を優先させる心意気に、ツイッターユーザーたちからは

「ほほ笑ましいではないですか」
「とってもステキなお休み告知」
「約束を守る、人間の鑑」
「全然OKです! むしろ楽しんできてください!」

と好意的な反応が続々。夫婦水入らずのお出掛けを後押しする声援が並びました。「いいね」の数は、2021年7月19日(月)15時時点で、約2.6万にも上ります。

 本当は祝日だったのにと思うと出勤がちょっと憂鬱(ゆううつ)だった月曜日ですが、仲むつまじい夫婦のお出掛けを想像してちょっとうれしくなってしまう平日なのでした。


【画像ギャラリー】店主、決意の「貼り紙」を見る

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2021/07/210719_paper_02-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/07/210719_paper_01-150x150.jpg

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画