飲食店を数字で評価――「グルメサイト」は食べ歩きの味方か敵か

今や外食で欠かせなくなったグルメサイト。その功罪について、サンポマスターの下関マグロさんが解説します。


点数の悪いお店巡りをするつもりが……

 2021年の年明け、筆者(下関マグロ、サンポマスター)が大手グルメサイトを見ていると、大きな変化に気がつきました。コロナ禍の飲食店を応援するためでしょうか、以前は少なくなかった「2点台」のお店がまったく見当たらなくなっていました。

 とはいえ、4点台のお店に比べて3点台のお店は評価が低いといったように、「相対的」に低いお店は存在するので、足を運んでみようと思ったのです。

 しかし1月8日に緊急事態宣言が発令されて、不要不急の外出を控えなくてはならなくなりました。しょうがないので宣言が明ける2月7日以降に行こうと気持ちを新たにしたら、結局3月まで延長……というわけで、過去の記憶を基に原稿を書くことに。

周辺情報も充実、存在に驚いた15年前

 筆者が散歩記事を書き始めたのは2005(平成17)年頃。大手グルメサイトもちょうど同じ頃にスタートしたので、よく覚えています。

グルメサイトの点数が低くても自分にとっていいお店はある。写真はイメージ(画像:下関マグロ)

 このサイトが登場する以前にも、似たようなサイトはいくつも存在していました。大手サイトが画期的だったのは、ユーザーがレビューを投稿し、点数もつけられること。それ以外にも、お店の住所や定休日、営業時間などの周辺情報がとても充実しており、うれしかった記憶があります。

 散歩に同行する担当編集者とのやり取りでも、途中で寄る店について、サイトに載ったお店のアドレスを送るなどしていました。

あいさつをしない店主への賛否


【図表】ラーメン店「倒産件数」を見る

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2021/02/210221_gourmet_05-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/02/210221_gourmet_06-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/02/210221_gourmet_07-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/02/210221_gourmet_08-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/02/210221_gourmet_01-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/02/210221_gourmet_02-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/02/210221_gourmet_03-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/02/210221_gourmet_04-150x150.jpg

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画