かつて「大人の遊園地」 東京・亀戸の街角に刻まれた当時の痕跡を探して【連載】東京色街探訪(4)

江東区亀戸にはかつて、「大人の遊園地」と呼ばれた色街がありました。その痕跡を紀行ライターのカベルナリア吉田さんが辿ります。


駅前繁華街にはホルモン屋や餃子屋がチラホラ

 JR総武線の亀戸駅で降り、北口(アトレ口)に出ると、広いロータリーに都バスが並ぶ風景に迎えられました。行き交う人も車も多く、なかなかの都会ぶり。それもそのはずで、隣の錦糸町と合わせて亀戸は、東京に七つある副都心のひとつだそうです。

 駅を背にして北へ延びる、アーケード付き歩道に挟まれたメインストリートは十三間通り。でもその1本脇に並行して延びる、ゴチャゴチャした横丁に、ホルモン屋や餃子屋がひしめいています。ホルモン屋には行列も。

メインストリート・十三間通り(画像:カベルナリア吉田)

 十三間通りから延びる「亀戸中央通り商店街」も歩いてみます。青果店の店先に、カゴに盛った野菜がこれでもかと並び、買い物客でごった返して車が通るのもひと苦労。そんないかにも下町駅前商店街の風景のすき間にも、キャバクラの看板があります。さらにパブクラブ、DVD観賞などなど。

 風景のすき間に、さりげなく風俗が混ざり合う街。でもこの街の「色街」の原点は、この界隈ではありません。

亀戸天神の裏、電柱に「遊園」の文字


【画像】かつての痕跡を探して……東京・亀戸の今

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2021/01/210123_iromatchi_06-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/01/210123_iromatchi_07-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/01/210123_iromatchi_08-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/01/210123_iromatchi_09-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/01/210123_iromatchi_10-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/01/210123_iromatchi_11-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/01/210123_iromatchi_12-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/01/210123_iromatchi_01-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/01/210123_iromatchi_02-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/01/210123_iromatchi_03-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/01/210123_iromatchi_04-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2021/01/210123_iromatchi_05-150x150.jpg

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画