やせ細っていく飼い猫、動物病院で診察してもらったところ……を描いた漫画「本当に心配したんだよ」

ゆるかわいい猫の絵が人気の漫画家・佐久間薫さんが、3匹の飼い猫と夫との騒々しい日常を描きます。


いつまでも元気でいてね

 佐久間薫さんは、東京23区の北西エリアに住む漫画家です。夫と猫3匹(黒丸・白丸・茶丸)との気ままな暮らしを紹介するアーバンライフ・オリジナル4コマ漫画。今回のテーマは「やせた白丸」です。

飼い猫たちとの日々を描いた佐久間さんの漫画のカット(佐久間さん制作)

――佐久間さん、今回の作品を作った背景を教えてください。

 この夏、本当に心配したので……。

――超巨大猫・白丸の体重が6.8kgに……! それは心配になりますね。

 そうなんです! 毎日見てるし、体重減ってもでかいはでかいのでなかなか気づかなかったんです。

――寒くなって皆の食欲が戻ってホッとひと安心、でしょうか。

 うれしいを通り越して大変です。昨夜も寝てるところを10回くらい起こされました(笑)。

――猫が年を取ると、ほかにもいろいろな変化があるものでしょうか。

 そうですね、いろいろ病気になったり性格の変化もある気がします。

――コロナ太りと秋太りが重なり、おののいている人間たちにひと言お願いします。

 私も油ギットリが好きでやめられませんが、いいじゃありませんかね! 好きなもの食べましょうよ~。

――漫画の読者にひと言お願いします。

 これから寒くてつらい冬がやってきますね……。暖かくしておいしいものを食べて乗り切りましょう!


【画像】漫画を見る

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2020/11/201107_weight_01-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/11/201107_weight_02-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/11/201107_weight_03-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/11/201107_weight_04-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/11/201107_weight_05-150x150.jpg

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画