家のどこを探しても飼い猫が見つからない! そんなときの画期的な発見術を描いた漫画「だいたい5分で見つかります」

ゆるかわいい猫の絵が人気の漫画家・佐久間薫さんが、3匹の飼い猫と夫との騒々しい日常を描きます。


一体どこに隠れていたの??

 佐久間薫さんは、東京23区の北西エリアに住む漫画家です。夫と猫3匹(黒丸・白丸・茶丸)との気ままな暮らしを紹介するアーバンライフ・オリジナル4コマ漫画。今回のテーマは「猫の見つけ方」です。

飼い猫たちとの日々を描いた佐久間さんの漫画のカット(佐久間さん制作)

――佐久間さん、今回の作品を作った背景を教えてください。

 本当に「いないぞ!」って思うので、描いてみました(笑)

――飼い猫の姿がどこにも見えなくなったら本気で慌てそうです。猫はやはり人目に付かないところに潜むのが好きなのでしょうか。

 落ち着くんでしょうね~。

――茶丸がおもちゃ好きでよかったです。茶丸は最長で何時間くらい隠れていたことがあるのでしょうか。

 姿が見えないなと思ったらすぐ探すので、私が気づいてからはこの方法で5分くらいで見つかります。

――ちなみに最高9kgを記録した大きな猫、白丸も、どこかに隠れるのが好きですか。

 白丸も隠れますがバリエーションが少ないし体も大きいのですぐ見つかります(笑)。

――かくれんぼよりも鬼ごっこ派だった大人たちにひと言お願いします。

 私は色鬼派でした。

――漫画の読者にひと言お願いします。

 だいぶ涼しくなりましたね~、いつも短い秋ですが楽しみましょう♪


【画像】漫画を見る

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2020/10/201009_nekoneko_01-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/10/201009_nekoneko_02-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/10/201009_nekoneko_03-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/10/201009_nekoneko_04-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/10/201009_nekoneko_05-150x150.jpg

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画