私学で初の法律科を設置 米国留学のエリートが設立した「専修大学」とはどのような大学なのか

日東駒専の大学群でおなじみの専修大学は、都内の大学の中でも屈指の歴史を誇る私立大学です。教育ジャーナリストの中山まち子さんが解説します。


私学で初の法律科を設立

 東京の有名大学は、早慶(早稲田大学、慶応義塾大学)、MARCH(明治大学、青山学院大学、立教大学、中央大学、法政大学)など、大学群で呼ばれることが多くなっています。

 そんななか、ここ数年の私大定員厳格化の影響で存在感を増しているのが、日東駒専(日本大学、東洋大学、駒澤大学、専修大学)です。

専修大学の神田キャンパス(画像:(C)Google)

 特に専修大学(千代田区神田神保町)の前身となる専修学校は、私学で初の法律科を擁する学校として、1880(明治13)年9月に誕生しました。

 しかも同時に設置された経済科は日本初という、先駆者としての1面も持っています。そんな専修大学の現在の学部・学科は、

●経済学部
・現代経済学科
・生活環境経済学科
・国際経済学科
・経済学科(2020年度で募集停止)

●法学部
・法律学科
・政治学科

●経営学部
・ビジネスデザイン学科
・経営学科

●商学部
・マーケティング学科
・会計学科

●文学部
・日本語学科(2020年度以降の入学者は国際コミュニケーション学部に編入)
・日本文学文化学科
・英語英米文学科
・哲学科
・歴史学科
・環境地理学科
・ジャーナリズム学科(2019年度に人文・ジャーナリズム学科を改組)

●ネットワーク情報学部
・ネットワーク情報学科

●人間科学部
・心理学科
・社会学科

●国際コミュニケーション学部
・日本語学科
・異文化コミュニケーション学科

の8学部20学科、学部生は1万6722人(2020年5月1日現在)です。

2020年4月で創立140周年


【地図】今更聞けない? 専修大学の場所を見る

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2020/09/200925_senshu_04-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/09/200925_senshu_05-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/09/200925_senshu_06-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/09/200925_senshu_01-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/09/200925_senshu_02-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/09/200925_senshu_03-150x150.jpg

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画