21年大河ドラマの主人公「渋沢栄一」もかつて理事長を務めた「二松学舎大学」とはどのような大学なのか

1877年に開学した漢学塾をルーツに持つ二松学舎大学。その魅力について、教育ジャーナリストの中山まち子さんが解説します。


ルーツは漢学塾、歴史は140年以上

 東京都内の大学のなかで、明治初期まで起源がさかのぼれる大学のひとつに、二松学舎(にしょうがくしゃ)大学があります。

二松学舎大学の九段キャンパス(画像:(C)Google)

 同大のルーツは、1877(明治10)年に漢学者・三島中州(ちゅうしゅう)が開いた漢学塾「二松学舍」で、明治から令和という140年以上という長きに渡り、同じ地で多くの学生を受け入れ、世に送り出してきました。

 九段キャンパス(千代田区三番町)と柏キャンパス(千葉県柏市)があり、特に九段キャンパスは全国的に「桜の名所」として名高い千鳥ヶ淵から近くの一等地にあります。

 1949(昭和24)年に二松学舎専門学校を新制大学に移行した二松学舎大学は現在、

●文学部
・国文学科
・中国文学科
・都市文化デザイン科

●国際政治経済学部
・国際政治経済学科
・国際経営学科

の2学部5学科を持つ、学部生2976人の小規模大学です(2020年5月1日現在)。

西洋文化への過度な傾倒を危惧した創立者


【地図】千鳥ヶ淵からすぐ! 二松学舎大学の「所在地」を見る

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2020/08/200821_nisho_07-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/08/200821_nisho_08-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/08/200821_nisho_09-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/08/200821_nisho_01-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/08/200821_nisho_02-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/08/200821_nisho_03-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/08/200821_nisho_04-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/08/200821_nisho_05-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/08/200821_nisho_06-150x150.jpg

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画