【都市伝説】浅草寺のおみくじは「凶」が多いってホント? 自腹で試してみた

東京人の誰しもが一度は耳にしたことがある都市伝説「浅草寺のおみくじは『凶』ばかり出る」。これは一体本当なのでしょうか。フリーライターの真砂町金助さんが実際に体験しました。


本当に「凶」が多いのか

 浅草寺(台東区浅草)のおみくじは、ほかと少し違う――そんな話、一度は聞いたことありませんか?

 しかも何度か引いたことがある人に限って、「浅草寺のおみくじは『凶』ばかり出る」と必ず言っているような気がします。

浅草寺のおみくじ(画像:写真AC)

 凶が多いというのは、東京人であれば半ば常識とも言えるかもしれません。そのためか、浅草寺公式サイトの「よくある質問」コーナーには、次のように書かれています。

「『浅草寺のおみくじは凶が多い』とよく言われますが、古来の“おみくじ”そのままです。また凶が出た人もおそれることなく、辛抱強さをもって誠実に過ごすことで、吉に転じます。おみくじの棒は備え付けの筒に必ずお戻しください。凶が出た方は観音さまのご加護を願い、境内の所定の場所におみくじを結んでご縁つなぎをしてください」

 おみくじはどこの神社仏閣にもありますが、吉凶の割合はそれぞれ違います。何度引いても、なかなか凶に出会わないところも多くあります。実際、吉凶の割合を調節して、最初から凶を入れてないところもあるそうです。

 その点、割合を古来変えていない浅草寺のおみくじは、凶に出会う確率が高いと言えるでしょう。

浅草寺における「吉凶」の割合


【意識調査】おみくじを引きに「お寺・神社」に行く人はどのくらいいる? おさい銭にいくら入れてる?

画像ギャラリー

/wp-content/uploads/2020/07/200731_omikuji_07-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/07/200731_omikuji_08-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/07/200731_omikuji_09-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/07/200731_omikuji_10-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/07/200731_omikuji_11-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/07/200731_omikuji_12-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/07/200731_omikuji_13-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/07/200731_omikuji_14-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/07/200731_omikuji_01-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/07/200731_omikuji_02-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/07/200731_omikuji_03-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/07/200731_omikuji_04-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/07/200731_omikuji_05-150x150.jpg
/wp-content/uploads/2020/07/200731_omikuji_06-150x150.jpg

New Article

新着記事

Weekly Ranking

ランキング

  • 知る!
    TOKYO
  • お出かけ
  • ライフ
  • オリジナル
    漫画